nsfl10n

Lotus Notes/Domino のブログ。nsf:Notes Storage Facility。l10n:Localization。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「未来のLotus Notesはこうなる」--IBMが開発の進捗をアピール

「未来のLotus Notesはこうなる」--IBMが開発の進捗をアピール - CNET Japan

 こんなに早く日本語の記事が出るとは思いませんでした。びっくりです。

 Loriaは、「これは、まさに、アクティビティベースのコンピューティングの考え方そのものだ」と述べ、「電子メールの受信トレイで起きていることは、実際、ビジネスプロセスそのものだ。そして、われわれが作り出しているのは、ビジネスプロセスの保存/命名/統合をアプリケーション間で可能にする環境だ。フォーマットでなくアクティビティ自体に集中することで生産性を向上させることができる」と説明した。

 この記事は、主に Notes Client の話に絞っていて、Hannoverはアクティビティ指向なアプリを標榜しており、それはどういうことかについての説明に終始しています。そして、対抗するアプリは MS Office 12 だそうです。

 ほとんどの人にとって、Notes は使いにくいメールであり、あとはエクセルファイルを貼っておく掲示板データベースでしかないというのが現状です。そこを勘違いすると結局 Hannover もウェルカムページみたいな、"誰も使わない新機能"になってしまいかねません。こんな調子では Notes の父を味方に付けた MS Office 12 with Groove Virtual Office にはまったく太刀打ちできないでしょう。

Beyond Notes 7.0: IBM Lotus sketches 'Hannover' user experience

 開発者的にはこちらの記事の方が興味深いです。前半はだいたい cnet の記事と同じなのですが、後半にリリース時期や開発環境に言及しています。

 曰く、まず最新の 7.0 の公式リリース時期は、今年の9月中旬です。それに対して、Hannover に関するリリース時期の名言は避けています。そして、現在のロードマップは、Notes/Domino のメジャーリリースは2年半~3年のスパンで予定されているので、それに従うなら、2006年の秋~冬にユーザは Hannover を体験できると述べてます。

 そして、Hannover では、コンポジットなアプリ開発環境になります。コンポジットアプリケーションというのは、オープンスタンダードに準拠した新しいクラスのことを指します。そしてそれは、Eclipse フレームワークや Java 、.NET といった他のプログラミング環境と同様に既存の Notes アプリなどのソースから成るコンポーネントや設計要素を組み合わせて構築されています。

 また、Notes 開発環境はオープンで魅力的な Eclipse プラットフォームに統合されます。

 すると、Notes 開発者はよりフレキシブルでより変更しやすいアプリを作ることができるようになります。もし Notes クライアントがコンポジットアプリとして成功したら、開発者の価値が向上します。なぜなら、単なる Notes 開発者ではなくなるからです。これが IBM のゴールなのだ、と。

===============

 ドミノデザイナーは、統合開発環境とはとても言えないチープ(機能)で高価(プライス)な開発環境なので、Eclipse で Notes アプリ開発が出来るようになるというのはとても楽しみですね。

スポンサーサイト
  1. 2005/06/17(金) 02:39:42|
  2. News|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
05 | 2005/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Search

Featured Entries

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。