nsfl10n

Lotus Notes/Domino のブログ。nsf:Notes Storage Facility。l10n:Localization。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

DB2 から Domino7 へのリンクを延期(l10n)

IBM delays DB2 link to Domino 7

多くの開発者や管理者が、Db2 と N/D7 との統合を歓待する中、それが延期されたというニュースです。この新機能により、domino と db2 は SQL ベースのビューや db2 アプリと統合する domino データといった機能が実現するはずでした。もともと、db2 統合は先週の一般リリースで実現される予定だったのですが、それは今年後半にリリースされるファーストメンテナンスリリースで実現されるでしょう。という ibm の公式コメント。

====引用ここまで====


作りかけで出荷するのいい加減やめろよな。。。6 の時もそうでしたが、今回はほぼ唯一の新機能である、db2store を延期する(他のゴミみたいな新機能に価値を見いだす Notes 関係者はおよそ皆無です)というのでは、N/D7 出荷それ自体に意味がない。

しかも、延期という事実をひた隠しにしながら新バージョンのリリースだけして、db2との連係機能は個別サポートです。とか誤魔化そうという ibm の姿勢は非難されてしかるべきでしょう。

スポンサーサイト
  1. 2005/09/21(水) 01:23:04|
  2. News|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

IBM WSE 2.5 無償ライセンスキャンペーン

IBM WSE 2.5 無償ライセンスキャンペーン

これに申し込んだのですが、ライセンス証書が届いて、PAOからダウンロードできるようになってました。買うと結構いいお値段するソフトウェアなので、PA持ってる方は申し込みしておいて損はないと思います。

ところで、LotusDay 2005の申し込みが始まりました。eclipseプラグインの話を聞きに行こうかと思ったのですが、、、、。いくらエンドユーザ向けイベントとは言え、そりゃないよっていう内容です(苦笑)。

  1. 2005/09/13(火) 23:15:10|
  2. Admin|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Notes 6.x の隣に Notes 7 をインストールするには(l10n)

Installing Notes 7 Next To Notes 6.x

私自身はまだ試していませんが、LDDの投稿によると、次のような方法を経ないと、既存の Notes 6.x の"隣に" Notes 7 クライアントをインストールすることができないみたいです。

  • Notes 6 のディレクトリ名を変更します
  • ND7 をカスタムディレクトリにインストール(Notes 6 のインストール環境によって異なる)してセットアップを続行
  • Notes 6 のディレクトリ名を戻す

前言の通り、私自身は試してません(他の点も含めて注意してください)。しかし、これを知らせるべきだと思いました。私の環境では virtual machine に Notes 7 クライアントをインストールするのですが、あらゆるユーザにそんな贅沢な環境があるとは思っておりません。

====引用ここまで====


悩むところはみんな一緒なんですね(苦笑)。私が試行錯誤してやったのと同じプロセスです。にしてももうちょっと管理者や開発者(複数クライアントをインストールして検証、検査することが絶対に必要とされる)に対するオフィシャルフォローがあってもいいと思うんですけどね。サポートの有無とは別に。

  1. 2005/09/12(月) 00:12:25|
  2. Client|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

SwiftFile for Notes

alphaWorks : SwiftFile : Overview

Swiftfile というのは、メールのフォルダ振り分けを支援する、予測機能とショートカットを備えた、Lotus Notes 用の学習型アシスタントツールのこと。

ibmのサイトってほんとリンク切れ多いよな・・・。

N/D7 から swiftfile というツールが標準同梱されるようになった(6にも付いてた?)のですが、それってなに?って思ったら、かなり昔からある自動メール振り分けツール by alphaworks らしいです。・・・・。

PA だと Swiftfile 3.0 for IBM Lotus Notes 7.0 English (C8527NA) ってリストされてるやつです。

lotus.co.jp は、N/D7 を紹介する際に、db2ストレージに対応したことを喧伝し、どうでもいい機能追加を「かゆところに手が届く」とかいうわけの判らない例えで解説し、db2ライセンスやサポート制限については沈黙し、このような同梱ツールについては無視し、日本語化なんて夢のまた夢でしょう。10$賭けてもいい。

eclipseプラグインのことが気になって、N/D7 をインストールしてみたのですが、結局、どこにもありませんでした(誰か教えて・涙)。ちょっと触って日常業務をやってみたところ、N/D6 との区別がつかないぐらい「変わってねー」って感じだったのですが、唯一「デバッグの開始」モーダルダイアログが、なくなってました。こんなR5の時にはできていたものを取り戻すのに、幾ら投資しないといけないんだよ!

そうそう。N/D7 を入れようとすると、かなりしつこく既存の 6 とか R5 クライアントに上書きインストールしようとするので注意。ざけんな。

  1. 2005/09/08(木) 23:10:00|
  2. Client|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

選択文書に対してビューアクションを実行する(l10n)

Running a View Action Against Selected Docs

選択文書に対してビューアクションからエージェントを呼んで実行しようした場合、ある場合は実行後に文書の選択状態が解除され、ある場合は解除されないままである。IBM Technote #1101841によると、こう書いてある:

  • @Command([ToolsRunMacro])でエージェントを呼んだ場合、実行後に選択状態は解除される
  • "エージェントを実行する"というシンプルアクションでエージェントを呼んだ場合、実行後も選択状態は維持される

これは微妙な違いだ。しかし、場合によって使い分けることができるのだ。

  1. 2005/09/07(水) 23:34:32|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

リッチテキストフィールドにボタンを追加する(l10n)


Append a Button to a Rich Text Field

Notes のリッチテキストフィールドに LotusScript を使ってボタンを追加するよくある方法は、先にボタンを作成して、それを profile 文書のリッチテキストフィールドに保存しておいて、必要なときにあらかじめ作っておいたボタンをコピーして追加することだ。

ラベル名やボタンに書くコードが static であれば、これはうまく機能するだろう。それに対して、ボタンを追加したいときに dynamic に変更したいのならそれは有効な解決策とは言えない。

ここに示したのは、NotesRichTextItem にボタンを追加するクラスだ。LotusScript や @関数から実行時に特定することができる。まずテンポラリーの文書上に DXL を使ってボタンを作成して、新しいボタンをコピーするのだ。Notes 6.5 以上で動く。

RichTextButtonClass.lss

====引用ここまで====


Bodyフィールド入りの文書が一個入ったDBのビューにアクションボタンを作って、lssファイルの中身をコピペすれば試せます。いまいち使い道が思いつかないのですが(苦笑)。

  1. 2005/09/06(火) 23:54:40|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

使いにくい業務システムが生まれる理由


使いにくい業務システムが生まれる理由:IT Pro

Notesで作られたシステムは、使いにくいものがとても多いです。なんというか、ユーザビリティとはかけ離れた、ナビゲータにボタンをベタベタ貼ったDBとかも未だに散見されます。

Notesの設計思想自体はそんなに悪くないのですが、実装が最悪。具体例としてぴったりなのが、このmailDBです。カレンダに切り替えるのが、昔はワンタッチだったのが、6になると、プルダウンから選ばないといけません。しかも、dbを開くと受信フォルダを開くので、カレンダメインに使ってる私にとっては煩わしいことこの上ない。

結局、dbのプロパティで、dbを開くときに「最後に開いていたものを表示する」に設定して使ってます。メール/カレンダの切り替えが非常にスムーズで使いやすいです。フォームの宛先フィールドも狭くて見にくいのでフォームも変更してます。結局、R4風になってしまいました。

昔は良かった。なんて懐古趣味に浸るつもりは毛頭無く、学習型迷惑メールフィルタ、RSSリーダの統合、複数アカウント、検索フォルダ等々と行ったoutlook や thunderbird が競って実装している最新機能ぐらいはあってもいいと思います。

システムの誤操作によって重大なトラブルに発展するケースも少なくない。

最悪な実装例としては、メールを保存せずに閉じようとした場合のデフォルトアクションが「送信して保存する」なところですね。普通は「ドラフト保存」だろ!! これで間違って送られてきた書きかけのメールは数知れず。。。

では,どうすれば使い勝手の高いユーザー・インタフェースを設計開発できるのか。重要なポイントとなるのが,「機能要件ばかりにとらわれず,徹底して現場のユーザーの視点に立って使い勝手を考え設計開発すること」(静岡県健康福祉部病院局医療情報室の増田正弘 主幹)である。

おっしゃるとおりです。lotus.com がもうちょっとユーザの使い勝手というものを考えれば、こんな使いにくいdb作れるはずがないと思うんだけどなぁ(たぶんそんな設計力がないんだろうけど)。。。

  1. 2005/09/05(月) 23:17:29|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

Lotus Notes/Domino 7.0 英語版の発表

Lotus Notes/Domino 7.0 英語版の発表

プレスリリースが出ました。結局、DB2は別売りみたいですね。N/D7のメイン新機能は、N/Dを7にしただけじゃダメって、、、。何のためにバージョンアップしろって言うんだろうか。僕、お客さんに説明できないですよ。

注・DB2連携の新機能は、当初のリリースにおいて個別サポートのみ(通常サポート対象外)とさせていただきます。本機能の導入を検討される場合は事前に、別途弊社IBM ビジネス・パートナー様経由または弊社営業担当員にお問合せください。

ってことは、また作りかけの製品出荷したってことか。。。

なお、Lotus Notes/Domino 7.0,Lotus Enterprise Integrator for Domino 7.0 それぞれの製品の英語版ダウンロードによる出荷日以降に有効なパスポートアドバンテージ・メンテナンスをお持ちのお客様は、全ての言語版で当該の Lotus Notes/Domino 7.0,Lotus Enterprise Integrator for Domino 7.0 製品を使用する権利を有します。

・・・? N/D 7 からは、LEI がおまけに付いてくると言うことですか。いや。違うか・・・、謎。

  1. 2005/09/02(金) 02:21:14|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

Notes/Domino 7 リリース

Notes/Domino 7 released!

IBM PartnerWorld Software や IBM PassportAdvantage のダウンロード web サイトの両方でダウンロードが始まりました。hoo!

====引用ここまで====


ということで覗いてみたら、ほんとにリリースされてました。っていうか、い、いいのかこんなんで・・・。

  • Notes/Domino Fonts WGL4 character range Win 32 English (C474KNA)
  • IBM Lotus Domino Off Line Services Client Pre-Installer for Domino 7.0 for Windows XP English (C84T3NA)
  • Free Time Web Service database 7.0 (C8525NA)
  • IBM Lotus Domino Global Workbench 7.0 for Windows 2000, 2003 English (C8526NA)
  • IBM Lotus Notes Client 7.0 for Windows 2000, XP Pro and XP Tablet PC Edition English (C84SDNA)
  • IBM Lotus Notes Domino 7.0 Install Guide English (C84SUNA)
  • IBM Lotus Notes Domino 7.0 Release Notes for Windows 2000, XP Pro English (C84STNA)
  • IBM Lotus Notes Domino Designer and Admin 7.0 for Windows 2000, XP Pro English (C84SVNA)
  • IBM Lotus Notes Domino Dictionaries (C8523NA)
  • Install Shield Tuner for Lotus Notes Windows 2000, 2003 English (C84T5NA)
  • Swiftfile 3.0 for IBM Lotus Notes 7.0 English (C8527NA)
  • IBM Lotus Domino Server 7.0 for AIX 5.2, 5.3 English (C84SXNA)
  • IBM Lotus Domino Server 7.0 for Solaris 9 English (C84SYNA)
  • IBM Lotus Domino Server 7.0 for SUSE Linux Enterprise Server 8, 9 (x86) English (C84SZNA)
  • IBM Lotus Domino Server 7.0 for SUSE Linux on zSeries Enterprise Server English (C84T1NA)
  • IBM Lotus Domino Server 7.0 for Windows 2000, 2003 English (C84SWNA)
  • IBM Lotus Domino Server 7.0 for i5/OS V5R3 English (C84T0NA)
  • IBM Lotus Sametime 7.0, Instant Messaging Limited Use for Notes/Domino eAssembly Multilingual(CR31UML)
      1. 2005/09/01(木) 00:36:48|
      2. News|
      3. トラックバック:0|
      4. コメント:2
08 | 2005/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Search

Featured Entries

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。