nsfl10n

Lotus Notes/Domino のブログ。nsf:Notes Storage Facility。l10n:Localization。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

IBMとGoogle企業向け検索で協業


IBMとGoogle企業向け検索で協業 (MYCOM PC WEB)

それよりも、IBMのサイト内検索が、今も昔もつゆにも役に立たないので、なんとかしてください。

スポンサーサイト
  1. 2005/10/30(日) 02:07:36|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PA最新メディアご提供方法変更のご案内

PA最新メディアご提供方法変更のご案内

PAの契約内容が変わるそうです。CDをデフォルト送らない、という仕組みになるそうです。現在契約中の分については不同意すれば送ってもらえるそうです。

ダウンロードできるからいいじゃん、ということらしいですが、そのためにはPAを契約し続けないといけないし、ダウンロードサイトは遅いし、そもそも、あんな大量のファイルをいちいちダウンロードして全部保存するなんて現実的ではない。Db2でも Notes/DominoでもひとつのバージョンでCD数十枚分です。

これまでは、早めに欲しいものだけ先にダウンロードして、あとはCDを待つというのが、いつものパターンでした。これが送られないようになると、PA契約が切れたあとに、あのOSのこのバージョンが欲しいと言った時に困ります。

相変わらず迷走してるなぁ。。。

本当は、それをフォローするために、開発者向けにIBM developerWorks サブスクリプションというのがあったのですが、日本人にとってはまったく役に立たないもので、しかもあっというまに終わってしまったという、凄まじい戦略不在っぷりを発揮してました。。。

  1. 2005/10/22(土) 01:40:37|
  2. Admin|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

Excelの使い勝手をNotesで

私の周りで最近多いのが、「いままでメールでExcelファイルをまわしてやっていた作業を、システム化して情報の蓄積とワークフローを効率化したい」というもの。ありふれた案件なのですがいまだに根強いです。

これを解決する方法っていくつかあって、Excelを効率的に回して情報を溜めるという方法と、NotesにExcelの代わりにさせる方法と、あとはWebとかPDFとかあります。WebとかPDFとなると、ちょっと重いですよね。基幹業務ならまだしも、簡単なルーティンワークだと重いです。

で、ネックになるのが、Excelのあの優れたインターフェースをNotesでどれぐらい損なわずに再現できるか。というとこなんですが、これ、ほとんど無理なんですよね。Notesも6でViewから値を編集できるようになったのですが、これが使い物にならない。埋め込みオブジェクトという手もあるが、赤紙をよくみるようになるだけだ(笑)。

IBMはこういう声を無視して、どうでもいいとこを改善しています。かゆいところに全然手が届いてないのですが、誰も突っ込まないのでしょうか。。。

  1. 2005/10/18(火) 00:58:04|
  2. Client|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

Lotus Notesに削除したはずの添付ファイルを送信してしまう不具合

Lotus Notesに削除したはずの添付ファイルを送信してしまう不具合

「こよ愛」さんとこでも話題なってましたが、、、。

現バージョンでの回避方法は、ファイルの添付時にドラッグ&ドロップをせずに、Lotus Notesクライアント上のアクションバー「ファイル」から「添付」メニューを利用すること。

そんなこと言われてもなぁ。。。色んなダイアログがぐぐっと拡げられる機能と並んで、N/D6 の最重要機能(苦笑)だと思うんですけどね。D&D添付って。いま、ibmの社内useの公式バージョンっていくつなんですかね?

  1. 2005/10/15(土) 01:13:34|
  2. Admin|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「Google企業向けデスクトップ」日本語版リリース

Google 企業向けデスクトップの日本語版がリリースされました。US版は日本語の扱いがイマイチなので、それが改善されてるといいなぁ。

ベータ版ですが、これに慣れるともうノーツのアホなDB検索機能が使えなくなります(苦笑)。Notesメールのヘビーユーザにこそ(会社のマシンにインストールできるかが最大の壁かと思いますが)使って欲しいソフトです。

  1. 2005/10/14(金) 00:05:26|
  2. Client|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Ed Brill が lotusday2005@Japan に言及

ITMedia Japan: IBM Showcases Steady Evolution of Notes/Domino; Not Worried about Microsoft Exchange

日本のitmediaのlotusday2005関連記事に言及した Ed のエントリです。outolook と exchange のバージョンアップの細かい話とかが書いてあります。こんな極東のネタにリンクを貼るとは、さすが世界No.1の Notes blog。

一応、海外のN/D関連のニュースをl10n(localization)するというのが、このブログのテーマなのですが、こういうこともたまにはあるんですね(笑)。

  1. 2005/10/12(水) 00:05:28|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

Domino Designer の未来

久しぶりにトラックバック。上2つのエントリは、after N/D7(hannoverというのは定義が曖昧でよくわからんので、とりあえず使いません。)の戦略について、lotusのプレゼンの100倍まとまっている素晴らしいエントリです。必読。

ご存じない方もいるかもしれませんが、和製webグループウェアの雄、サイボウズとLotus/IBMはむかし(R5の時でしたっけ?)協業を発表したこともありました。あれどうなったんですかね?(苦笑)

で、今回のテーマは、after N/D7の開発環境が全然見えない。ということです。サイボウズ(経企)の中の人や私ですら混乱してきちんと把握できてないんですから、日本できちんと判ってる人はいない!(言い切っちゃった・笑)

「WebSphere経由でDominoを利用することで手っ取り早くDominoをJ2EEなどのオープンプラットフォームの中で利用する」

これはまさしく最初に書いた、

「SOA対応により既存の資産をサービス化することで、変化に柔軟に対応できるシステムの構築が可能になる。」

と同じことを指しています。分かりやすく言えば「Notes/Domino を一部品として別のシステム(主にポータル)に組み込む」ということを意味する点にご注目ください。

そういうことだったのか!?(笑) 僕はてっきり(かなり妄想込みですが・苦笑)、

  • nsfはjava化する。
  • java化したnsfはeclipseで開発できる
  • notesプラグインを使うとeclipseでformやscriptの開発もできちゃう

これは、「IBMはDominoの性能と機能を損なうことなくJ2EE化することは難しいと判断し」という@ITの記事を見ると、僕の妄想だったようですね。

結局のところ、after N/D7の将来の開発環境は、全然わからん。というのがオチですかね。

近い将来はNotes文書をODFの形式にエクスポートできるようにし、ODF形式でNotes文書が格納できるようにしたい」(キャバナー氏)。

唯一、lotusday2005でそれらしい話がこれ。でもこれはあくまで文書のフォーマットの話なんですよね。しかも「したい」ですからね(苦笑)。更に言うと、ms office 12が文書のデフォルトフォーマットをxml形式にするとか、pdf出力もネイティブサポートするとかいう話に比べると、すごくインパクトが弱い。。。

やっぱなんか、イマイチですね。THE OTHER IBM

  1. 2005/10/11(火) 23:12:06|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

LotusDay 2005 まとめ

  • 次期Notes/Dominoベータ版:2005年内
  • Hannoverデモ:2006頭(次のLotusphere)
  • DB2store機能:N/D7.0.x(2006末ぐらい?)
  • 次期Notes/Domino:2006年出荷予定
  • Workplace用Notesプラグインパブリックベータ::2006年半ば
  • Hannover:2006~2007年

なんか錯綜してるなぁ、、、(苦笑)。

っていうか、現在、db2storeがまだ使い物にならないボロボロ状態で出荷っていうあり得ない状態で、完成するのはずっと先なのに、次期N/Dのベータ版は今年中って。うーん、、、。

  1. 2005/10/08(土) 01:53:43|
  2. News|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

LotusDay 2005 レポその4

Notes/Domino portal に記事がアップされてました。ノーツコンソーシアムも相変わらずいい提灯持ち振りを発揮してるようで。。。

ただし、7の売りの1つであったDB2連携の機能は標準では提供されず、個別サポートとなった。この理由について、ローディン氏は「DB2は、アプリケーション、ユーザーごとに様々な使われ方があり、メールシステムのようなわけにはいかない。IBMでも現在ユーザーリサーチ中であり、対応を慎重に進める必要がある」としている。

db2storeを使うには、まずN/D7にバージョンアップして(有料)、db2のライセンスを購入して(有料)、さらにIBMの個別サポート(たぶん有料。しかもバカ高い)を頼まないといけない。どこがROI向上? どこがTCO削減?

ローディン氏は、「われわれは3年間で4つのメジャーアップデートを行い、ロードマップを確実に実行に移している。Exchangeはその間いくつのバージョンを提供したのか」と“ノーツ健在"をアピール

正気か? 単にリリース番号を上げればいいと思ってるのだろうか。思ってるんだろうな。THE OTHER IBMは。

 「IBM Workplace上で動作するNotesプラグインのパブリックベータを年末ごろに公開し、製品版は2006年半ばを予定している」。

リリースの期日を守るのは大事だが、ただ守ればいいというものではないんだけどな。。。

 こうした理由により、7の初期リリースでは、DB2との連携機能は個別対応となっている。一般的に利用可能になる時期は未定だが、メンテナンスリリースの7.0.xで実現する方向だ。

どうして6の時みたいに、間に合いませんでした。7.0.1まで待って。って言わないのだろうか。これまであれだけ目玉機能として喧伝してきたから、後にひけなくなっちゃったんだろうな。

  1. 2005/10/07(金) 01:46:12|
  2. News|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

LotusDay 2005 レポその3

一夜明けて記事が追加されました。速報ではないため、かなり詳しい内容の記事となっています。詳しいと言っても、N/D7自体がまぁダメダメなので、どうダメかが詳しく判るという。有難いような有難くないような(苦笑)

R7では、ユーザが重要度を識別しやすくするため、受信メールの宛先が自分だけなのか、それ以外の指定した条件下にあるかを判断して、図形を表示する機能を備える。

オープンソースのメーラ、thnderbird 1.5 は新機能として、入力中にスペルチェックする機能、フィッシング検出機能、ポッドキャスティングへの対応等々を目指している21世紀も大分経った今日この頃。なに寝言みたいなこと言ってるんだろうか。。。

対応アプリケーションの新リリース移行コストが低いR6以降のユーザであれば、R7を安定版と考えてアップグレードするというオプションも有効だと思うが、いかがだろうか。

苦肉のヨイショですね(笑)。こんなんだから「R7」なんて言われちゃうんだよ。。。

  1. 2005/10/07(金) 00:42:36|
  2. News|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

LotusDay 2005 レポその2

記事追加。

Hannoverは次のLotusphereでデモし、向こう12カ月から18カ月でリリースする」とローディン氏は約束する。

なんか微妙に違いますね。。。

  1. 2005/10/06(木) 00:08:36|
  2. News|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

日本 IBM、SOA 対応 Lotus Notes/Domino を発表

Google Newsから拾ってきたんですが、なんですかこれ? SOA対応?がN/D7の最大の機能だそうですが、なんのことを言ってるのでしょうか。

ひとつめは、SOA対応による既存資産の統合活用である。

2つめはセキュリティ強化である。

3つめは、利用者の生産性向上である。

4つめは、TCO削減である。

そして、最後が、「将来へのコミットだ」と澤田事業部長は語る。

・・・ふざけてるんですか? db2storeはなかったことにしたいみたいですが、それをさっ引いても非道い。新機能はありません、って言ってるようなものです。特に「将来へのコミット」って、新製品の進化のポイントの話してるんじゃないのか。アホか。

また、来年出荷予定の次期Notes/Dominoに関しても言及しており、年内にはβ版を提供可能であることも明らかにした。

なんだこの戦略・・・? 意味が分かりません・・・・。THE OTHER IBMに診断してもらった方がいいぞ。

あと「Notesこよ愛」(勝手に省略・笑)さんによると、N/D7Jの出荷は11/1だそう

  1. 2005/10/05(水) 23:25:42|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

LotusDay 2005 もうすぐ開幕!(w

IBM LotusDay 2005 - Japan

東京はいよいよ明後日です。皆様はエントリを済ませましたでしょうか。

私は、Notes/Domino系のイベントはibm software worldを含めて、だいたいいつも参加しています。最近は技術系のイベントがほとんどなくなって、営業系のイベントが多くなってきたのですが、それでもいくつかは見たいセッションがあったり、六本木ヒルズに行ってみたかったり(笑)、なにかしら attractive なポイントがあったのですが、今回はまったくないので、不参加です(苦笑)。

「ついに明かされる、N/D7 で先行実装されるNotes/Domino Eclipse プラグイン!」とか。
「NotesのUIが生まれ変わる hannover デモ日本初公開」とか。
「N/D7唯一の新機能db2storeは通常サポート外ってどうゆうこと?」とか(笑)。

こんなセッションがあったら絶対行くのになぁ。あと会場がまた赤プリというのも×。。。

最近、N/D関連の面白いニュースが全然ないので更新が滞ってます。。。N/D7細々と使ってますが、全然6との違いがわからん。まさにアップグレードのためのアップグレード。MS Officeなんて目じゃないぐらい非道い。

  1. 2005/10/03(月) 21:31:18|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
09 | 2005/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Search

Featured Entries

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。