nsfl10n

Lotus Notes/Domino のブログ。nsf:Notes Storage Facility。l10n:Localization。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

変容するリッチクライアント

Eclipseを基盤にウェブもNotesも取り込むリッチクライアントを提供するIBM:変容するリッチクライアント(3) - ZDNet Japan

現状でも、WMCのプラグインとしてNotesクライアントを呼び出すといった形での連携は実現されている

これをもっとも試したいと考えているのが、現在、Notes/DominoのDB地獄に苛まれているIT管理者とか、新しいソリューションを提供したいと考えているSIベンダーなんですが、そういう人は蚊帳の外っぽいです。彼たち彼女たちにこそ、Notesプラグインで社内アプリがどう動くかをどんどんトライさせていかないと、M$に取られてしまいます。

現状、Workplaceの開発環境としては、Java開発者向けの「Rational Application Developer」、ビジュアルなフォーム開発ツールである「Workplace Designer」、エンドユーザーのカスタマイズツールである「Workplace Builder」の、大きく3つのツールが提供されている。

あと、こう、ibmはほんと、長くて分かり難い名前をごちゃごちゃ付けるの、いい加減やめてくれないですかね。しかも、コロコロ変えるし。「Rational Application Developer」って、確か、Websphere Studioって名前だった気が。出世魚かお前は。

N/D系も派生品の名前は多いのですが、Notes/Dominoがメインで派生productsが多いという判りやすい序列がありました。しかしながら、workplace系にはそれが見えてこなく、ただ名前大杉なだけという状態ですです。。。

ここでも、ibm.comはまだ我慢できますが、ibm.co.jpはなんか根本的にズレてる気が。。。

追記:すいません、明示的に引用元をリンクするの忘れてました。

スポンサーサイト
  1. 2006/03/23(木) 00:52:33|
  2. Admin|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
02 | 2006/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Search

Featured Entries

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。