nsfl10n

Lotus Notes/Domino のブログ。nsf:Notes Storage Facility。l10n:Localization。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Lotus Community Blog@ibm.co.jp

INTRA BLOG/SNS USERS GROUP: Notes/Dominoによる社内ブログ:Lotus Community Blog

前回のエントリのヒキを反古にして、全然違うネタをドロップしちゃいます。

イントラブログ(という言葉は日立のboxerが使い始めた気がする)をibm.co.jpが社内でやっているという話。

イントラブログ自体は、社内の情報共有ツール・CMSのひとつとして活用が進んでいるという印象があります。GoogleがBloggerを買収してイントラブログで使っているという話がやっぱ有名ですよね。

で、「Lotus Community Blog」なんですが、問題提起自体は間違っていないし、その問題を解決するための種をまいて育てようと言うのは、非常に意義があると思います。

ただ、目的とか意義とかがリンク先にいろいろ書いてありますが、書いてあることがすっげー古いと思います。梅田さんの「ウェブ進化論」が紙媒体で出版されてベストセラーになってしまう、この2006年に、「暗黙知」とか「新たな価値の創造」とか「コミュニケーション」とか、何年前の話だよ、ってツッコミたくなるような。同じことを言うにしても、なんというか古臭い。

あとはまぁ、登録ユーザー数83人とか、1日の投稿数3件とか、ユーザビリティとかからかけ離れていそうなUIとか、他にもいろいろツッコミたくなるのですが、いちばんの衝撃は、

WEBベースのブログではなく、あえてLotus Notesクライアントによるブログツールを作成しました。

やっぱこれでしょう。ブログの定義なんてあってないようなモノなのですが、この発想力は凄まじいです。Notesクライアントでブログ。ブログって「Web + log」の略じゃなかったんですか!? こんなの思いつく人はいないですよ。思いついたとしても、それをブログとはサンボマスターだって呼ばないって。なんで日本のNotes関係者ってこうズレてる人が多いんですかね。

いくらなんでもこれをブログと呼ぶのは無理があると思う。これが新人研修の発表だとしたら、まぁ、笑って許せる範囲なのですが、ちょっと、ねぇ。。。

Notesとブログの悪いとこどりをした、すごいソリューションです。。。

と、書きたいだけ書いて、勇気を振り絞ってトラバしてみます(笑)。

スポンサーサイト
  1. 2006/04/26(水) 23:27:52|
  2. Client|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

スプレッドシートとLotusscriptとの緩やかな統合

Spreadsheet integration with Lotuscript the easy way

Lotusブロガーの間で、毎週木曜日にワザを披露する「Show-N-Tell Thursdays」という習慣があるそうです。へぇ。。。

そして、Dominux Consulting Blog が贈る Show-N-Tell Thursdays が、こちらのスプレッドシートとLotusscriptとの緩やかな統合というワザになります。

Excelだけではなく、OpenOfficeのオープン形式にも対応しつつ、しかしながら、製品のAPIべったりではないソリューションとして、新しいクラスを提案しています。

一つ目が Spreadsheet クラスで、Column オブジェクトを含む、最上位クラス。次が Column クラスで、最下層となる Cell オブジェクトを含みます。そして、こちらのリンクにあるコードを、例えば、Virtual Spreadsheet という名前のスクリプトライブラリにして、use で呼び出す。

'エージェントか何かで、use 宣言します use "Virtual Spreadsheet" 'そして、こんな感じのコードで使います dim ss as spreadsheet set ss=new spreadsheet call ss.setcell(3,4,"this is some text") call ss.rotate(3,4,45) call ss.embolden(3,4) call ss.setcell(4,0,"I am a column lable") print ss.findcol("I am a column lable") call ss.render
This LotusScript was converted to HTML using the ls2html routine,
provided by Julian Robichaux at nsftools.com.

LSdoc を使って、リファレンスドキュメントも作ったそうです。

次回はこのクラスのドキュメント化で利用されたソリューション LSdoc をフィーチャーしてみます(こよ愛さんっぽい、ヒキにしてみました・笑)。

  1. 2006/04/25(火) 00:34:37|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

Jake@Codestgore.net got married!

Back to Reality for Mr & Mrs Howlett | Wed 19 Apr 2006 | Blog | CodeStore

Codestgore.net の Jake が ご結婚なされました。おめでとう!
(Jake@Codestgore.net got married. Congraturations!)

  1. 2006/04/23(日) 03:26:12|
  2. News|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

レイ オジーが語る マイクロソフト プラットフォームの優位性

マイクロソフト ノーツからマイクロソフト プラットフォームへの移行 - 「移行支援計画」始まる

レイ オジーが語る マイクロソフト プラットフォームの優位性

ストリーミング ビデオ

レイ オジー
マイクロソフト コーポレーション
最高技術責任者 (CTO)
Lotus Notes の開発者であり、Groove の創立者でもあるレイ オジーは、コラボレーション業界のパイオニアです。現在、マイクロソフト コーポレーションの最高技術責任者として、企業におけるコミュニケーションとコラボレーションの戦略で主導的な役割を果たしています。

ibm.co.jpの人って2タイプの人がいて、相手の立場に立って「英語の資料はちょっと判らないですよねぇ」って言う人(ほんとは判る)と、自社の常識=世界の常識みたいな感じで当然のように英語を読むことを相手に強いる人です。

ibm.co.jpはもう少し日本語の資料を用意して欲しいんですけどねぇ。。。M$がそうでないとは言いませんが、日本語字幕のストリーミングを用意するという芸当は、ibm.co.jpが逆立ちしたってできない芸当ですね。なんでしょう、この差は。

・・・にしても、オジーCTOにダメだしされるNotesって、ほんと、地のお堕ちちゃったんですねぇ。。。

  1. 2006/04/19(水) 02:11:04|
  2. Admin|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

Notes/Dominoアンテナ

はてなアンテナ - MSIの玉手箱 - DOMINO/NOTES

Notes/Dominoアンテナ発見。うちのブログは登録されてないけど(苦笑)。

  1. 2006/04/18(火) 01:49:29|
  2. etc|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Web Developer for Firefox


ツール&ダウンロード:Web Developer 1.0.2 日本語版 - インフォアクシア

スタイルシート少し変えました。

僕自身は、ブログってWebブラウザよりかRSSリーダで読むのが多くて、Webブラウザで見るときは Firefox だし、見るとしても解像度が1400×1050(SXGA+)という、システム開発の現場とはちょっとズレてる環境?です。

たぶん、フツーは、IE6、1028 x 768 (XGA)、最低ラインが800 x 600 (SVGA)あたりでしょうか。まぁ、それでヘンに見えなければいいかと放っておいたのですが、Firefox/SXGA+という私の環境で見るとなんか間延びしているというのがどうにも我慢できなくなって、変えてしまいました。

で、IEとFirefoxで解釈が違うという、よくあるトラップにひっかかりました。。。目指したのは、IE6/XGA でも、Firefox/SXGA+ でもきちんと見えるという状態です。一応。でも、IEっつっても、実際は Sleipnir で動作確認してたので、純粋なIE6は未確認だったりします(苦笑)。

にしても、Web Developer 超便利。。。

  1. 2006/04/10(月) 01:45:38|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

FireFox用検索プラグイン from ドミノ懇談室


ドミノ懇談室

ドミノ懇談室が、復活されたみたいです。

で、なんと嬉しいことにFirefoxの検索プラグインを発見したので、ワンクリックインストール可能なように(勝手に・笑)モジュール化してみました。iconはcodestoreカスタマイズ!です! 念のために言っておくと、IEとかOperaユーザにとっては意味がないものです・・・。

>>> ドミノ懇談室用 Firefox 検索プラグインを追加する<<<

DomikonMonkeyはいつかきっと新ドミ懇対応しますね(苦笑)。ところで、新ドミ懇なんですが、

Error 404

Not found - file doesn't exist or is read protected [even tried multi]


Lotus-Domino 5.0.9

なぜR5。。。提灯持ちなら提灯持ちらしく、せめて、N/D6ぐらいは使ってほしいなぁと、思ったり思わなかったり。これが、彼ら一流のジョークだとしたら、かなり尊敬しますね、ノーツコンソーシアム(笑)。

  1. 2006/04/06(木) 02:13:47|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

Migrate to the Penguin

Japan.internet.com Webマーケティング - 『Exchange』ユーザーを『Lotus』に取り込め、IBM が新戦術

IBM、ExchangeからLotusへの乗り換えプログラムをパートナー向けに開始 - ZDNet Japan

報奨金もいいんですが、もうちょっと、こう、なんとかならないですかね。N/D7にあげたらどんなメリットがありますか?ってクライアントから聞かれて困るのは、SIerの人たちとか、私たちなんですよね。lotus/ibmのひとはSOAが・・・なんて言って誤魔化せるんでしょうけれど。

まさか、「着信したメールがTOなのかCCなのかが一目でわかるのがよい」なんてバカ丸出しなこと言えないですし。。。

  1. 2006/04/04(火) 00:00:34|
  2. Admin|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
03 | 2006/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Search

Featured Entries

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。