nsfl10n

Lotus Notes/Domino のブログ。nsf:Notes Storage Facility。l10n:Localization。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Teamstudio "Analyzer Plus" Custom Views

Lotus Guru | Teamstudio "Analyzer Plus" Custom Views
http://www.lotusguru.com/lotusguru/LGBlog.nsf/d6plinks/KPET-6KC23V

 Designerの設計書き出し機能はなんであんなゴミみたいな機能のままなのか不思議でしょうがないのですが、そんな時にお世話になるのがTeamstudioツール群です。

 ただ、これのAnalyzerなんか、Notesの標準機能よりかはマシという程度で、よく見るとアイテムの持ち方とかも結構謎なんですよね。ビューの選択式、列式とかをリッチテキストで持っているのも、謎の仕様です。ワタクシの使ってるteamstudioのバージョンが古いだけかしら?

 特に、標準の分析ビューはとてもpoorです。そこでビューをカスタマイズして使っている方も多いと思います。っていうか標準じゃ使い物にならないですよね。。。

 そこで、そのAnalyzerのビューにカスタマイズドビューを追加するツールが、"Analyzer Plus" by Kevin Pettitt @Lotus Guruです。百聞は一見にしかずですので、"Design Element Inheritance"とかちょっと感動しますよ。

 これまたDbDesignクラス by Damien Katzを使って、ローカルにあるAnalyzerテンプレートにViewを追加する機能を実現しています。面白い。

 ダウンロードはOpenNTFのCode binから。

スポンサーサイト
  1. 2006/07/28(金) 00:09:36|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

N/Dブログコミュニティ「Show 'n Tell Thursdays」

Show 'n Tell Thursdays
http://www.rhs.com/web/blog/gregate/v3test.nsf?Open&e=1%20Week

 昨日のエントリが早速「 Show 'n Tell Thursdays 」に反映されてますね。これが見てみたくて書いたような記事なのですが(笑)、コレ見ると、ほんと色んな国の人がNotes使ってるんだなーというのが判ります。

 前も書いた気もしますが、「Show 'n Tell Thursdays」というのは、Notes/Dominoのブログコミュニティです。テクノラティのBlog post(ja)を見ると日本語の登録状況が判ります。

 こんなTips知ってるよ、と言う方はぜひご自身のブログにそれを書いて、「 Show 'n Tell Thursdays 」といテクノラティのタグを貼ってみてくださいませ。

  1. 2006/07/27(木) 01:52:30|
  2. News|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

DBアイコンにファイル名表示(file name in the DB icon)


シフトキーを押しながら「サーバ名表示」をクリックすると、ワークスペースのDBアイコンにファイル名を表示することができます。
(The file name can be displayed in the DB icon in your workspace by clicking "Display the server name" while pushing the shift key.)

※英語の添削、お待ちしております(笑)。
(*Sorry for my broken English, correct please! :-)

  1. 2006/07/26(水) 00:56:00|
  2. Show 'n Tell Thursdays|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

Ytria's ScanEz フルバージョンの試用が無料に

Try Ytria's ScanEz Full Version For Free | CodeStore
http://www.codestore.net/store.nsf/unid/BLOG-20060719

 YtriaのNotes管理・設計お助けツール、ScanEz(Notesのプロパティボックスは前世紀の遺物です!、というメッセージが伝わってきますね)の試用はこれまで制限バージョンしかできなかったのが、フルバージョン試用が可能になりました。説得力のあるスクリーンショットとともに、codestoreのjakeが試用を強く推奨しています。

 夏限定の無料ライセンスキーは、こちら

  1. 2006/07/25(火) 03:08:30|
  2. Admin|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

Domino Import 2.0 by agecom.com


Software: Import Utility for Lotus Notes / Domino

 CSVとExcelファイルから、任意のNotesデータベースへデータをインポートするためのNotesアプリケーションです。マスタメンテとかに使えそうなアプリです。

 ポイントは、最小限のマッピング設定で、任意のNotesDBへのデータインポートが可能になるところです。また、多数のインポート設定を集中管理できるところも汎用的です。

 ついでに、NotesDesignクラスを使ってトリッキーなことをやっているので、開発者さん的にも面白い作りのDBになっています。また、これを作ったAGE Computer Consultancy は他にもステキなツールを公開しています。

 最近はもっぱら、このDBのl10n作業をやっていたのですが、途中で飽きてしまいました。。。また気が向いたら続きをやりたいと思いますが、あまり遅くなるとソフトの方にバージョンアップされてしまいそうなので(苦笑)、忘れないうちにメモ代わりの資料を作りました。簡易日本語ヘルプ代わりにどーぞ。

 にしても、NotesDBのマルチリンガル化って、言語設定を一括外出しにできないので、すっげーめんどくさいです。。。

Domino Import 2.0 メモ(ppt) を開く

  1. 2006/07/19(水) 00:04:35|
  2. Admin|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Lotusday 2006 tokyo

 lotusday 2006の記事を集めてみました。

 Notes/Domino day はworkplace dayになり、Lotusdayでは基調講演のメインの話題がwebsphere portalって、もうNotes自体は完全に「エサ」と化している気がしてます。あと、直前にibm.comが発表した Linux Notes は全然フォローできなかったみたいだし(ほとんど参加してないので伝聞&予想)。。。

 上記リンクはgoogle newsとテクノラティから引っ張ってきたのですが、去年に比べすごい記事の少なさですね。。。(去年の記事1,2,3,4)しかも、「Notes/Domino」に関する記事はほぼ全くナシ。元々このカンファレンス自体がN/Dに関する最新情報をパッケージングできていないため、仕方ないと言えば仕方ないです。営業系イベントとしても内容がpoorすぎますよね。。。

 なんかパネルディスカッションで、パネラーの方がブログ開設を公約してたみたいですが、作ると言ったらその日に作るぐらいじゃないとダメでしょ。。。そもそも元々インパクトもプレゼンスも大してないのに、これだけ時間が空いてしまった時点でそれらが半減してしまった気がします。

 ただ、なんというか、最右翼の「こよ愛」さんとこがある以上、いまさら「公約したから作りました」みたいなブログを作っても、「ノーツ最高!」っていう内輪なブログが増えるだけで、あんまり意味がない気もします。。。

 しかしながら、Notes/Dominoの日本語の情報を発信しようとする方が、lotus.co.jpを始め(苦笑)圧倒的に少ない状況ですし、活発な「思想の泉」の実現には玉石混淆な状態を形成しうる”数”が必要なので、是非頑張って欲しいと思います(うちは当然”石”ね・苦笑)。

  1. 2006/07/18(火) 01:40:55|
  2. News|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

Linux Notes用アプリも開発はWin32?

最新式のアレ | 「IBM Lotus Notes on Linux」

本当に必要なのは、"Designer"って呼ばれている開発用のクライアントだと思うのですが如何でしょうか?それとも開発自体も"Eclipse"ベースでOKなんですか? まぁ、どうでもいいです。

 確かにlinux用アプリをwindows で作るというのはマヌケ以外の何ものでもない話だと思います。ただ、ibm.com自体もそれは百も承知かと思いますが。。。

 おそらく、開発は相変わらずwindows専用のプロプライエタリなソフトウェア、domino designerで作るんでしょうね。まぁ、どうでもいいですが。。。

  1. 2006/07/12(水) 00:34:27|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

IBM、「Lotus Notes on Linux 7.0.1」を発表へ

IBM、「Lotus Notes on Linux 7.0.1」を発表へ - ZDNet Japan

 IBMは米国時間7月10日、デスクトップコラボレーションアプリケーション「Lotus Notes」のLinux版を発表する計画だ。

 Linux向けとなる「Lotus Notes on Linux 7.0.1」は、オープンソースフレームワークのEclipseをベースとしたもので、7月24日に一般提供を開始する予定だ。同技術は、2007年に出荷を予定している次期版のLotus Notes(開発コード名「Hannover」)でも利用される。

 lotusdayでフォローできるかな。ibm.co.jpのプレゼンスのなさだとちょっと厳しいかも?ですね。

 どうも基盤技術としてeclipseを採用した割にはそこで終わってしまっているというか、あまりexciteできるようなことはないんですよね。。。クライアントをサーバ管理できるというのは、確かに素晴らしいのですが、相変わらずuser.idとかをローカルに置いておかないといけないんじゃ(予想)、なんかレガシーアーキテクチャに引っ張られすぎですよね。

 今後のブレイクスルーに期待大。ですね。

  1. 2006/07/11(火) 01:59:26|
  2. News|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

it’s a small market

it’s a small market - ノーツの効能(1)

ノーツは、もしかするといまのブログの基盤技術となりえたかもしれない(←明確に過去形ね)

 would have been...ですね。

 新着ブログですが、今後のお話の展開が楽しみです。

 というリンク先のお話とは直接関係ないのですが、とりあえず昔の人を今のカンファレンスに引っ張り出すのはやめた方がいいすね。なんか見ていて痛々しい。

  1. 2006/07/10(月) 11:24:52|
  2. News|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

Notesの限界を画す

Notesの限界 - ナレッジ!?情報共有・・・永遠の課題への挑戦 [ITmedia オルタナティブ・ブログ]

どうも。
たまたまこのサイトきました。
あなたはNotes使ったこと無い人ですよね。
実際に使ってみてからエンドユーザーの観点からもアプローチされてはいかがですか?
なぜ皆さんがNotesを使い続けているか、きっと理解できると思いますよ。

 本文の方は大して目新しい話でもないですし、総研系のコンサルさん(って思ったらタイトルはSr.MGRだった。ちょっと意外。)としては、とてもオーソドックスな分析だなーとスルーしていたのですが、コメント欄の方に目が釘付けになってしまいました。

 なんというか、こういうコメント書いちゃうようなヒト(特に個人を特定してあーだこーだ言っているわけではなく、もうちょっと抽象的な『こういうヒト』という意味で)がNotesの世界全体のレベルを押し下げているって意識は、、、ないんだろーなー。まー、この手の方は、Notesに限らず、2chにだって役所にだってどこにでもいるって言えばそれまでですが(例が偏ってますね。わざとですが・苦笑)。

 こういうNotes信者さんが持ち上げちゃうから、大本営提灯持ちにいつまで経っても危機感が感じられず、そして、その結果としてibm.comがNotes/Dominoを持ち腐らせてしまっているのだ!、というのは、ちょっと穿ちすぎでしょうか。

 こういうメタ的な議論はあまり面白くないのですが、ちょっとこれはどうかなーと思ったので、書いてみました。

  1. 2006/07/06(木) 00:18:08|
  2. Admin|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

TB Quicktext のバージョンアップ時の不具合

Forum for my extensions / Can't save texts

 私が愛用している、拡張性抜群のオープンソースメーラ、Mozilla Thunderbirdを1.0.x -> 1.5.xにアップグレードしました。やっぱメールのアップグレードはちょっと躊躇するため、今さらのアップグレードになってしまいました。早速メールを書いてみたのですが、メーラに英語のスペルチェッカが付いているというのはラクチンですねー。

 拡張をたくさん入れているFirefoxに比べて、Thunderbirdはほぼすっぴん状態で使っているのですが、唯一入れている拡張がQuicktextという拡張です。Notesのアクションボタンライクな「定型文挿入機能」ボタンを追加できます。

 これを、1.0.x -> 1.5.xに上げると、テキストを保存できないというバグに遭遇しますが、Forumを見たら、一回、拡張をアンインストールして、user.jsのquicktext.*の部分を削除して、拡張を再インストールすると直ります。次のバージョンで直す予定だそうです。

 ただのメモ書きエントリです。。。すいません。。。

  1. 2006/07/04(火) 01:36:14|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
06 | 2006/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Search

Featured Entries

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。