nsfl10n

Lotus Notes/Domino のブログ。nsf:Notes Storage Facility。l10n:Localization。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Notesとは無縁のJavaアプリケーション

IBMコラボレーション製品は、どこへ向かうのか? - @IT情報マネジメント
http://www.atmarkit.co.jp/im/cits/special/lotusphere/01.html

 一方、Notesを情報共有基盤としてエンドユーザー・コンピューティング花盛りだったころから独自設計のDBを使い込んでいる企業にとっては、“朗報”といえる情報は残念ながら少ないといわざるを得ない。

 コメント欄でご指摘いただいた、Notesの戦略に関する分析レポートです。総じて、なるほどなぁという感じでした。私の昨日のエントリを要約すると、↑こんな感じですね。たしかに。

マーケットリーダーは、いまでもLotus Notesなのだ。IBMは、チャレンジャーに対する防御を厚くして敵の目新しい動きを低コストで追従するという、マーケティングの教科書どおりの戦略(コストリーダーシップ)を取り始めたと考えられる。

 昨日書いたエントリの視点である「現在のNotesアプリの実行環境をベースにすると、N/D8はなにも変わってない」というのを、視点を変えると、コストリーダーシップ戦略のコインの裏だったということでしょうか。

Notesは、どこへ向かうのか?

 IBMおよびLotusの戦略について、先の仮説が正しければ、NotesはNotesとして順当に進化していくものと考えられる。

 でもこれはちょっと納得できない感じですね。とりあえず、N/D6、N/D7と何も変わってないので、N/D8もNotes実行環境だけ取り出してみると、何も変わってないというのは、勘弁して欲しいです。

Lotus Quickrの実体も、Notesとは無縁のJavaアプリケーション

 あと、なんというか、闇鍋は闇鍋で結構なのですが、これをN/D8とブランディングするのはどうなんだろう?と、betaを使ってると思います。どう見ても、Workplace + Notes + Sametime + その他なんだから、Workplaceのままにしておけばいいのに。そっちの方が、Workplaceという謎のソフトウェアグループ群にNotesが引きずり込まれることもないのになぁ、、、。

 ただまぁ、私がモヤモヤっと感じている不安というか不満というのがあながち的外れじゃない。というのが判って良かったです(良かったのか?・笑)

スポンサーサイト
  1. 2007/03/28(水) 01:44:31|
  2. Client|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Notesはレッサーパンダの夢を見るか


 N/D8なのですが、試用前、わたしはてっきりNotesクライアントを作り直したともの勘違いしていました。でも実際、betaプログラムを使ってみると、そうではないというのが判って、まぁそんなもんかなとタラタラ試用しているうちに、これ根本的に戦略ミスをしているのではないだろうか、と不安になりました。

 むかし、mozillaというソフトウェアがあって、mozillaは図体がでかく、拡張性に乏しく、前時代のUIをひきずった、レガシーなソフトウェアとして恐竜のように死にそうな状態になってました。そこで開発者達はmozillaを一旦棄てて、当時軽量ブラウザとして超未熟だったPhoenixというソフトウェアをmozillaの後継として育てることにしました。その後、洗練されて、Firebird、Firefoxと名を変え、バージョン1をデビューさせました。

 なお、FirefoxもMozillaもレンダリングエンジンは同じGeckoでした。

 なんとなく、hannoverもこれと同じようなことをやってくれると思い、とても期待を寄せていたのですが、betaプログラムを使用する限り、(勝手に)予想していた戦略とは異なる不思議なソフトウェアであることが段々判ってきました。

 疑問に思う点は2つです。

 ひとつは、Eclipseベースのプラットフォームにオフィスソフトを付けて、それをフィーチャーしていますが、ライセンス代や教育費という高い金を払って既に導入しているMS Officeを、Notesのオマケで付いてくるOpenOfficeの出来損ないみたいなソフトで代替しようなんてバカはいない、ということです。これに対する戦略の説明がなされていないというのは疑問です。

 もうひとつは、上図の「Notes」の部分が全然変化していないと言うことです。一見、Eclipse RCP(Rich Client Platform)でパッと見のUIや使い勝手がXPっぽくキレイになっているのですが(遅いけど)、いかんせん、RCPから呼び出されるNotesアプリケーションの実行環境としてはなにも変わっていません。

 しかも、NotesとRCPの連結部分は、認証が統合されているぐらいの(悪い意味で)疎結合で、まだるっこしい使い勝手になっています。プリファレンス設定なんかは、RCPの設定を透過的にNotesの設定に反映させてるみたいなのですが、「二重」な部分が見え隠れして醜悪です。

 でまぁ、これを社内のNotesアプリ実行環境の後継として導入しようとした場合、このRCPの周辺機能は思いのほかジャマになることが予想されます。まだbetaプログラムの段階ですが、こんな重々(おもおも)なソフトウェアを導入できる企業・役所はなかなかないと思います。開発者がEclipseを使うときに我慢できる重さと、エンドユーザが申請書を提出する時に我慢できる重さは、明らかに、違うのです。

 結果的に、もし情報システム担当者がIBMからサポート切れというナイフを首に突きつけられたら、とりあえずNotes8のbasicの方を導入するのではないか。RCPを使ってクライアントに提供できる価値が見えてない、N/D8 standardとそのためのハードウェアアップグレードに投資して得られる価値の説明がつかないのではないかというのが、二つ目の疑問です。

 総じて、ちょっとこれhannover戦略の戦略ミスじゃないかと危惧しているのですが、いかがでしょうか。批評、反論、同意をお待ちしております。

 なお、Firefoxというのは、レッサーパンダ(Red panda)の別名。


 (画像引用元)Sandbox - Lotusphere 2007: ID101 - What's New in IBM Lotus Notes 8 - and Beyond
http://www-10.lotus.com/ldd/sandbox.nsf/905e6e55aabb7a8685256cb50053f18c/33207551bc4e43c7852572a5006fc5df?OpenDocument

  1. 2007/03/26(月) 22:57:10|
  2. Client|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

プリビューペインで開いた文書を既読にする


IBM developerWorks : Blogs : Designing the User Experience for Lotus Notes and Sametime
http://www-03.ibm.com/developerworks/blogs/page/marybeth?entry=mark_documents_read_when_opened

このプリファレンスをデフォルトでONにすべきでしょうか、それともOFFにすべきでしょうか。フォーラムを見ていると多くの人がプリファレンスでこれをONにしているようですので、デフォルトをどちらにするべきか悩んでいます。

 Notesプリファレンス設定の「プレビューしたら既読にする」についてのbetaアンケートです。訳文はURTさんから引用させていただきました。わたしは、ON派ですね。。。というのも、Notesをインストールしたときに変えるプリファレンス設定は、

  • 3Dワークスペースをオフにする
  • 右ダブルクリックでウィンドウを閉じる
  • プレビューしたら既読にする

の、3つだからです。。。ただ、これも”個人的には”って話です。ということで、

My vote:ON by default.


 また、こういうエントリは、得てしてコメント欄の方が充実していたりするのですが、これもその典型です(ドミ懇とかだと読み応えのある議論って全然ないけど・苦笑)。

 曰く、「デフォルトONがいい」「僕はデフォルトONがいいけど、エンドユーザは違う」「ポリシーで変えられるならどっちでもいい」「アプリとメールで動きを変えられるようにしたい」「そんなのムダ」「全部読んだ/一部読んだ、を判るようにしたい」とかとか。

  1. 2007/03/25(日) 13:20:11|
  2. Client|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ファイルメニューの変更点とその理由

ファイルメニューの変更点とその理由 - Unauthorized Random Translations
http://tomioka.vox.com/library/post/what-we-changed-in-the-file-menu-and-why.html

パブリックベータ公開後最初の業務日ですでに4,000ダウンロードを記録し、パブリックベータフォーラムで約500件のコメントを頂いています。

なんて凄いことでしょう。

このエントリーでは、ファイルメニューの変更点とその理由を紹介します。

 最近のUnauthorized Random Translationsさんは、とてもためになるエントリをポストしてくれてます。ibm.co.jpが英語の資料しか提供してくれないなか、N/D8の理解の一助になります。

  1. 2007/03/24(土) 15:09:56|
  2. Client|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

誰も使ってないぞ?

:::らっぱ吹きの日々:::: 家のPCがやっぱり一番
http://trumpetplayer.spaces.live.com/Blog/cns!140BCD51A39D1002!1218.entry

システム修繕費に1億円だかの金が掛かるそうで、全然進んでないとか。金が無いならLotus Notesの最新版なんか入れんな!っつーの。誰も使ってないぞ。

 別にこういう記事をセレクトしているわけじゃないんですけどねぇ。。。

  1. 2007/03/21(水) 01:37:38|
  2. Client|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

逆にこれは入れとくな!ってフリーソフト


| ^^ |Byozine:秒刊ネットマガジン:: 逆にこれは入れとくな!ってフリーソフト
http://www.yukawanet.com/daly2/log/2007/03/post_334.html

 とりあえず最後まで読め。話はそれからだ。


(画像拝借元)Jeff Atwood : Lotus Notes - the horror, the horror..
http://blogs.vertigosoftware.com/jatwood/archive/2005/08/11/1366.aspx

  1. 2007/03/19(月) 02:11:07|
  2. etc|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

続・N/D8 public betaを使ってみたよ

ESCAPE VELOCITY :: Double right-click in Notes 8
http://www.lotus911.com/nathan/escape.nsf/D6Plinks/NTFN-6Z73TM

N/D8で右ダブルクリックを有効にするには、notes.iniの中の"Preferences= -12345678"という項目を見つけて(数字は環境によって違います)、その数字に"8388608"を加算したものに書き換えます。例えば、"-12345678"であれば、(-12,345,678) + 8,388,608 = -3,957,070で、"Preferences= -3957070"と書き換えてから、ノーツを起動。

 コネタさん経由で知ったのですが、N/D8 betaで右ダブルクリックを有効にする方法です。わたしも「古いものを矢鱈ありがたがる」のは、あんま好きじゃないのですが、やっぱNotesアプリはこれで閉じたいという。。。ダメ?(笑)

 N/D8なのですが、どうもNotesクライアントを作り直したわけではなく、workplaceクライアントのガジェットというか部品としてのNotesがあるだけで、いままでのNotesカスタムアプリも使えるNotesクライアントとして使うにはかなりムリがある気がします。Notesアプリを使うとすると、結局、Workplace経由でNotesを呼び出すだけで、ムダな気がします。ムリにきれいなUIを被せてるだけで、それがシームレスに統合されていないため、うざったいとしか思えない感じです。

 でも、見た目だけの話をするのであれば、DolmioみたいなきれいなNotesアプリだと、新しいUIでも違和感ないですね。これが掲示板テンプレートとかだと違和感ありまくりです。

 ちなみに、N/D8でもDBアイコンの色は16色でした(苦笑)。灯台もと暗し、、、。

 既存のNotesアプリがどう動くかという点を中心に、もうちょっと使ってみます、、、。新機能とかはとりあえずはどうでもいいので。。。パフォーマンスについては初回起動時ほどではないのですが、かなり重いです。これだけ重いのはどうやっても大して軽くならないことが多いので心配です。。。betaプログラムであれば、軽いけど落ちやすい方がまだ救いがある気がします。

  1. 2007/03/17(土) 01:13:48|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

N/D8 public betaを使ってみたよ

Notes/Domino 8 public beta どうよ : pudding - diary
http://moriya.xrea.jp/tdiary/20070313.html

というわけで、小さめの(それでも大きい) 192MB の Basic をダウンロードしてセットアップしてみた。

まあ、なんというか、今までの延長。重さ具合は Notes 7 と同程度な気がする。 あ、アイコンとかの配色がファンシーになったね。

しかし、パステルカラーで塗り直してる暇があったらさっさと軽快に動くようにしろと。そう思った。

ごめんなさい、まだマニュアルとか読んでませんので新機能とかわかりません。重いなりの機能があるんだろう、まだベータだからいろいろあるんだろう、と好意的に解釈しておく。

メールテンプレートのアクションバーの背景がグラデーションになってた。あれか。 流行の Web 2.0 っぽい UI か。 そんなコトしなくていいから、どうにか普通っぽいのを作ってくれと。

 やっと見つけた、N/D8のフツーのレビュー。珍しいbasic版の感想文。

 N/D8のpublic betaがリリースされて良かったですね。他のブログが色々書いてるので、nsfl10nで同じこと書いてもツマンナイので、書きません。と言ってみたものの、ほかのとこの感想文とかが、これがそろいも揃って毒にもクスリにもならない情報ばっかで、知りたいことがなに一つ書いてなかったので、私もやむなく落として入れてみました。

 く、、、クソ重い。。。インストールに数十分、起動に数分、タブの切り替えに数分、、、。お、いつも使ってるカスタムアプリも動くぞ。って、あー、Notes7が消されてる!(T^T) おぁ、デフォルトメーラ勝手に書き換えんな!

 ・・・・これが連邦の新型か! って言いたくなりました。

 試したのが特殊な環境(ネットワークが細い)というのもありますので、まぁもうちょっと使ってみますわ。


 おまけ。

Unofficial DB2 BLOG | Domino 8 Public Beta
http://db2.jugem.cc/?eid=1050

Domino 8ではついにDB2をデータストア先にするDB2nsf機能が一般的に有効になるので(Domino 7で機能自体は入ったものの、限定的なサポートだった)注目しています。

 この機能、正式名称なんて呼べばいいんですかね?

  1. 2007/03/16(金) 00:36:42|
  2. Client|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

Web用カレンダ入力ダイアログ(DExt)


Date Picker in Ext 1.0 Alpha 3 | Mon 12 Mar 2007 | Blog | CodeStore
http://www.codestore.net/store.nsf/unid/BLOG-20070312

 昨日に引き続き、Webカレンダ入力ダイアログの話題です。codestoreで新しいDatepickerが紹介されていました。

 でもこれはただのDatepickerじゃなくて、UIライブラリ"DExt"の一部です。ざっと見た感じだと、DExtというのは、AjaxやDHTMLのライブラリ集であるYahoo! UI Library (YUI)の拡張機能であるYUI-ExtをDominoに移植しようするという野心的なプロジェクトみたいです。DExt=Domino-Ext、かな?

 nsfに移植中のこちらのデモサイトで、左上のOption→Loginを選択してログインすると、Createボタンがアクティブになりますので、そこからNew Ticketを選ぶと、カレンダ入力ダイアログを試すことができます。

 上の画像は名前選択("Pick a Name")ですが、その他のUIも面白いです。


(参考)Ajax YUIライブラリを使う準備 - [JavaScript]All About
http://allabout.co.jp/internet/javascript/closeup/CU20070215A/

  1. 2007/03/15(木) 02:30:05|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

Web用カレンダ入力ダイアログ(lightweight)


Lotus Notes Web Datepicker : nsftools
http://www.nsftools.com/tips/NotesTips.htm#datepicker

 nsftools.comのJavaScriptによるWeb用のDatePickerことカレンダ入力ダイアログです。以前に紹介したWeb用カレンダ入力ダイアログよりかは軽い感じです。

 これもnsfになっているので、リンク先の=> DatePicker.zip <=というところをクリックすればダウンロードできます。デモ環境もあるのでとりあえず動きがみたいというかたは、こちらの=> DatePickerTest.htm <=

 もち、Firefoxで動きます。IEも動くみたいです。

  1. 2007/03/14(水) 02:41:14|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ドミノ・モバイル


SoftBank 705NK|SoftBank
http://mb.softbank.jp/mb/product/3G/705nk/

PCと同期可能なアプリケーションはMicrosoft®Outlook®2000/2002/2003、Microsoft®Outlook®Express(Windows®アドレス帳)、Lotus Notes®5.x/6.x/7.0、Lotus Organizer5.x/6.x/7.0です。

 携帯でNotesとある程度簡単な連携をサポートしたものって実はそんなに多くない、という認識です。なんでかなーというのを考えていくつか仮説を立ててみました。

  1. 海外ではモバイルと言えばBlackberry。だから、Lotus Notesをサポートする携帯なんて誰も必要としていない。
  2. 日本の携帯はとにかく世界標準からハズれてる。だから、海外のLotus Notes連携機能が日本に入ってこない。ノキアの705nkだけかろうじて日本の入ってきた。
  3. ibm.co.jp にやる気がないだけ。しかも、単なる同期機能だけなのに高い?
  4. 日本人はみんな、重いノートPCに、重いLotus Notesを入れて、細いPHSで頑張ってモバイルしてるから。レプリカ最高。
  5. 会社のメールを携帯メールに転送とかしてたりして。
  6. フルブラウザとWebメールで十分っすよ。
  7. Lotus Notesはオープンな仕組みじゃないから、そういうの作れないんだよね。

 なーんてところでしょうか。


 ところで、N/D8のβ版が公開されたと言うことで良かったです。このネタはわたしが書かずとも、他のブログで詳細にレビューされてるみたいなので、それ系のネタをお探しであればそっちをドゾ。

  1. 2007/03/13(火) 00:51:16|
  2. Client|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

Lotus Notes 8.0 beta、遅れてます

Delayed Lotus Notes 8.0 beta due March: ZDNet Australia: News: Software
http://www.zdnet.com.au/news/software/soa/Delayed_Lotus_Notes_8_0_beta_due_March/0,130061733,339273903,00.htm

コラボレーションとe-mailのプラットフォーム、IBM Lotus Notesバージョン8.0のパブリックベータは、2月をリリースのターゲットとしてましたが間に合いませんでした。3月の早い時期にリリースされるでしょう。

 3月上旬もそろそろ終わりですが、桜が咲くまでにはリリースされるといいですね(笑)。

  1. 2007/03/09(金) 01:42:22|
  2. News|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4

N/Dフリーアプリ集”E-Collection”

Yuuki's Homepage
http://friend-yuuki.hp.infoseek.co.jp/

E-Collectionの完全公開版をダウンロード可能にしました。全て無料です。学習用にご使用ください^^
最近、Notesに触れることが無くなってきました;;
初めて開発した日々が懐かしいです。何でも出来るNotesにドキドキしたあの日。。。
最終更新日:2003/8/1

 ちょっと古いのですが、E-CollectionシリーズというN/Dのアプリ集です。

 Word出力スクリプトの見本とかが欲しいときに。

  1. 2007/03/06(火) 00:04:26|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

記事別アクセスランキング(2007/02/01~02/28)

Hannovers.jpg

前回に引き続きまたやってみたいと思います。2月のエントリ数は7でした。

1位: 汎用Excel出力スクリプト (2005/05/08)

 コメント:やはりこれを超えるエントリを書かねばならんのか(苦笑)。

2位: Notes カレンダから Google カレンダへイベントを登録する(2006/06/01)

 コメント:ヒットキーワードは”Googleカレンダ”っすかね。

3位: Notesメールは使いにくいという評価 (2007/01/09)

 コメント:Hannoverのデモ画面でよく目にする新メール画面。あれ全然使いやすそうじゃないぞ、って誰か言ってやった方がいいぞ。ロバの王様に。

4位: Web用カレンダ入力ダイアログ(2005/06/13)

 コメント:”カレンダ”がトレンドなんすかね?

5位: N/D8の新機能は誰のためか(2007/01/31)

 コメント:ド壺の中の人の仕事のグチを一回飲み屋で聞いてみたいですね(笑)。ノーツ関連Wikiって言うと、NAT33's Wikiが頑張ってますね。これ以上のものを作るとしたら、懇談室に併設してもらうとかしないとキビシーかも知れません。

 にしても、2月の記事が一本も入ってねー! このブログ、廃れてる?(苦笑) で、、、でも、6位はNotes技術者のお値段(2007/02/23)、7位はなぜあのとき失敗したのか(2007/02/08)だったんですよ! 上位5位の常連エントリが強すぎるのね。。。

  1. 2007/03/05(月) 01:58:41|
  2. KM|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13

Notes定点観測(Mar, 07)

ノーツ/ドミノ プログラミングテクニックリスト (ワープソフト)
http://waapsoft.com/mt/2007/01/post_9.html

ノーツ/ドミノ プログラミングテクニックリスト ロータスノーツのプログラミングテクニック集です。 探すと結構出てくるものですね

 Notesの”役に立つ”日本語サイトリンク集を作って欲しいっす、誰か(他力)。某最強リンク集は役に立つというレベルにはほど遠いしなぁ。。。ちなみにこちらのブログはN/D技術屋さんブログ?みたいです。

いっつ、なごなごわーるどっ ざれごと日記 | ロータス・・・はち?
http://blog.nagonago.com/?eid=456351

バージョンを重ねるごとに使いづらくなるメール操作。
ノーツの使い方にはとても向かないと思われるポータル画面。
まったく信用できねぇインターネットメールサーバ。

 これ、なんてオレ?(w

アコースティックギター好きな中年おっさん集合!:メールソフト - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/koro83018/archives/50839851.html

我が社のメールシステムが変わりました。これまでマイクロソフトの只ソフトを使ってたんですが、ロータスノーツってやつになりました。使いづらいことこの上なしです。誰か、こいつの上手い使い方伝授して下され。

 ・・・ない、かな(苦笑)。

お構いなく: スケジュール帳
http://koubo.blog.ocn.ne.jp/okamainaku/2007/02/post_91da.html

PCのメールソフトは、会社でしか見られないため、家で確認ができない。PDAに移して持ち出そうにも、会社はロータスノーツというとっても互換性のないソフトのおかけで、PDAには落とせない。ということで、手帳に。

 「とっても互換性のないソフト」。反論したい青いヒトもいると思いますが、エンドユーザにはこう見えてしまうというのは事実ですね。

ただの懐古癖: メールをもっと使えばよいのに
http://eiichi-a.blogzine.jp/kaiko/2007/02/post_a6cd.html

ノーツは若干重い気はするが、みんなもっと使えばよいのにと思う。

 笑えばいいと思うよ。

お構いなく: 携帯電話変更でーす
http://koubo.blog.ocn.ne.jp/okamainaku/2007/02/post_6d69.html

それに会社のメールソフトとスケジュール管理はoutlookではなくlotus notesなので、この機種を除いてメールとスケジュールをPCと携帯で共有できなかったのですが、これはできるので、とっても便利です。

 わたしもこれやりたい! はのーばーなんてワケの判らないソフトより、よっぽど需要高いッスよ!!

あるがままに: Nokia 705nk に関する雑感
http://surfweb.dirtyboyz.net/2007/02/nokia-705nk.html

Lotus Notes と連動します

素直に褒められるのはこれです。 カレンダーに関しては、Notes の腐った UI よりもはるかに使いやすくなります。しかも、goosync でそれを Googleカレンダーに同期できます。YAHOO でもこれと同じようなものを提供してくれればいいんだけどなぁ。

 Notes、ケータイ、Googleカレンダ!! ktkr!!

どんぐりパパの雑記帳 | 705NK現状
http://tangiku.net/blog/log/eid297.html

Outlookをスケジューラとして本格的に使い始めました。メモまで同期できるのはOutlookだけなので。会社で使っているLotus Notesでもよかったのですが、メモ機能がないので×。

 いやー、みんな凄い考えてますね。。。とりあえず、私はGoogleカレンダ(日本語版)がリリースされて以来、Notesカレンダとはスッパリ縁を切ってしまいました。わはは。

  1. 2007/03/01(木) 00:09:31|
  2. News|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
02 | 2007/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Search

Featured Entries

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。