nsfl10n

Lotus Notes/Domino のブログ。nsf:Notes Storage Facility。l10n:Localization。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

マイクロソフト、Lotus Dominoに照準--Exchangeへの移行ツール提供へ

マイクロソフト、Lotus Dominoに照準--Exchangeへの移行ツール提供へ - CNET Japan

「Dominoは依然として素早いアプリケーション開発を可能にする優れたツールだ。正直にいって、Dominoのようなものは市場に出回っていない」(Cain)

ツール自体はすでにあるものの焼き直しで大したことなさそうなのですが、このDominoに対する評価は的を射ていると思います。さすがガートナー。lotus/ibmには、インスタントメッセージソフトをバンドルしたり、謎のSOA機能を付けたり(?)してお茶を濁すのをやめて、このDominoの強みを延ばして欲しいところなのですが。

スポンサーサイト
  1. 2006/01/19(木) 00:41:33|
  2. Admin|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<Lotusphere 2006 Orlando | ホーム | プレビューボタン作成、iNotesで印刷したら保存(l10n)>>

コメント

>正直にいって、Dominoのようなものは市場に出回っていない

いちNotes/Dominoアプリケーション開発者の立場としては「いっそのこと(対抗馬のようなものが)出回ってくれた方がいい」とたまにヤケに近い気持ちになります・・・・・・。

(1).開発要件・保守要件は依然として減らないにもかかわらず。「いまさらノーツ」と言われ。社内外Notes/Domino減って行き。
(2).Web/Java系は若手人材投入されるがNotes/Dominoは世代交代も進まずに自分が年だけ食っていく。
(3).IBMはDB2,Websphereばかりにかまけて迷走ばっかしてNotes/Domino本来の強みを全く発揮させられない。

有力対抗馬が出て尻に火でも点かなきゃ、この煮え切らない状態終わらないかも?と思ってしまう。
  1. 2006/01/19(木) 09:02:57 |
  2. N #-
  3. [ 編集]

>「いまさらノーツ」と言われ

これほんと、いやですよね。

R4から10年という時間があったのにもかかわらず、
何も変わることができなかったNotes/Domino。

別に超メジャーであり続ける必要はないのですが、
ERPパッケージみたいな戦略的な進化ができたのに、
IBMの社内ツールとして見殺しにされてしまったのが
残念でなりません。
  1. 2006/01/27(金) 00:24:59 |
  2. chate #-
  3. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nsfl10n.blog9.fc2.com/tb.php/103-b590573a
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Search

Featured Entries

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。