nsfl10n

Lotus Notes/Domino のブログ。nsf:Notes Storage Facility。l10n:Localization。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Workplace Managed Client 180日間無料試用

Trial offer: Use the IBM Workplace Managed Client for 180 days -- at no charge

ibm.com のWebサイトで登録すると、WMCの試用が可能になっております。試用ユーザはdeveloperWorksの掲示板に参加できます。

ばかばかしいのでapplyサイトにリンクは貼りませんが、ibm.co.jpはたぶんフォローなしでしょうね。せいぜい「詳細はこちら」とか言って、英語のサイトにリンク貼るだけでしょう。

think or die: ノーツアプリはWeb化しない!

IBM Workplace & Notes/Dominoがわかる!

それでも何かないかと探してみたのが、上記2つのサイト。

リッチクライアントの良い点として、クライアントモジュールのサーバ管理というのをしきりにあげていますが、なんかしょぼくない? もっと目玉になる機能はないのだろうか。。。あと、オープンという点は完全無視みたいなので、IBMはWMCをオープンにする気はまったくないみたいですね。。。残念です。

せめて、Notes/Dominoのライセンスとクロスライセンスにして欲しいですね。

スポンサーサイト
  1. 2006/03/05(日) 02:14:39|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11
<<フォームの'Submit'ボタンを無効にする(l10n) | ホーム | Web 2.0 meets Domino>>

コメント

>IBMはWMCをオープンにする気はまったくないみたいですね。。。残念です。

まあ、企業は金儲けが必須条件なんでなんでもかんでもオープンは無理でしょうね。
ただMSもIBMもユーザー無視であからさまに既存ユーザの足元見たようなあこぎなライセンス戦略やるのでこれは腹が立ちます。

>せめて、Notes/Dominoのライセンスとクロスライセンスにして欲しいですね

これは同感です。
たぶんクロスライセンスで価格的なメリット出さないとHannover以降はリリースアップやめるユーザが続出しますよ。
  1. 2006/03/06(月) 08:43:12 |
  2. NDOMINO-S #-
  3. [ 編集]

>企業は金儲けが必須条件なんでなんでもかんでもオープンは無理でしょうね。

でも、フリーのWebブラウザがここまで進化しちゃうと
新しいクライアントソフトで儲けようというのも
なかなか難しいと思うんですけどねぇ。

VisualStudioが無料で使えちゃう時代ですからね。。。
  1. 2006/03/07(火) 00:50:46 |
  2. chate #-
  3. [ 編集]

ま、企業も何らかの競争面・技術面・ビジネスチャンス面でリターンがあるからオープン化する訳ですから、なかなか勇気がいるし判断難しいんじゃないでしょうか?
eclipseも40億費やして開発してそれをオープン化して放りなげたそうです。結果的には大成功ですが超巨大企業IBMといえども当時は非常に勇気のいる判断だったでしょうね。

ベンダー側がクライアントソフト・開発ツールで儲けられなくなって来ているのは確かですね。
ボーランドもとうとうDelphi辞めちゃいました。

米ボーランドがIDE事業を売却、「Delphi」はどこへ - @IT
http://www.atmarkit.co.jp/news/200602/10/borland.html
  1. 2006/03/07(火) 08:49:36 |
  2. NDOMINO-S #-
  3. [ 編集]

ただ個人的には思います。

「DominoDesigner」と「NotesDB」のアーキテクチャーをオープン化しろ~!!!

袋小路のDominoDesignerとNSF打開策はこれしかない!!
  1. 2006/03/07(火) 08:52:58 |
  2. NDOMINO-S #-
  3. [ 編集]

度々、おじゃまします。名無しです。

> リッチクライアントの良い点として、クライアントモジュールのサーバ管理というのをしきりにあげていますが、なんかしょぼくない?

逆に言えば、"managed client"という用語、意外と日本ではとりあげられることってないんですよね。。。
"managed client"に市民権が得られればもうちょっと、おぉっときても良いと思ったんですが。。。

> 「DominoDesigner」と「NotesDB」のアーキテクチャーをオープン化しろ~!!!

というか、その前に、Notes C APIを使ったアプリもっとだれかつくんないのかよー。という感じです。
だって、Notes C APIあれで、Notes client/Designerできちゃうじゃないですか。(Notes Java APIで、Javaベース、EclipseベースのNotes/Designerでもでもいいですが。)
Notes/DominoはやっぱりプラットフォームのAPIがキモなんですよ。私はデザイナヘルプとか見てもぜんぜんしっくりこなかったですけど、(今でもDB設計とかわけわかりません)Notes C APIのユーザマニュアルみて、おおっと思いましたもん。itemとfieldの違いとか、あれでデザイナヘルプでのわけわからないことが、疑問が解けます。NSF/NIF APIとかしっかりできてると思うんですよね。。
  1. 2006/03/07(火) 13:25:44 |
  2. 名無し #-
  3. [ 編集]


もうひとつこめんと。。。

> ベンダー側がクライアントソフト・開発ツールで儲けられなくなって来ているのは確かですね。

うーん、それはweb clientマジックにはまってるだけだと思います。
web clientとmanaged clientを比べてみた場合、
例えば、web clientは、html, xml, php, perl, pythonなどが、クライアントUIを表示させるためのコードとして使われている。それらは一種のクライアントコードなわけで、それに対して、データにアクセスするためのバックエンドのコードがある。ユーザマシンにそれぞれインストールされるmanaged clientにもUIを表示するコードがあって、同じ様にバックエンドのコードがある。で、どちらも同じバックエンドにアクセスするわけです。前者のhtmlなどのクライアントコードは基本的にバックエンドと混ぜて考えられがちですが、手間コストは同じだと思うんですよ。後者は.NETやEclipse RCPベースってことであれば。作る側からすれば、UIはコストがかかるもんです。
  1. 2006/03/07(火) 13:48:14 |
  2. 名無し #-
  3. [ 編集]

>Notes C APIを使ったアプリもっとだれかつくんないのかよー。

そうですねぇ、これのネックは、
Notesをインストールしないと使えないってとこですかねぇ。
あとは、ちょっと敷居が高めというのもあると思います。

Notes8+(?)に期待したいところです。
  1. 2006/03/08(水) 01:48:33 |
  2. chate #-
  3. [ 編集]

>Notes C APIを使ったアプリもっとだれかつくんないのかよー。

受け入れられなかった理由としては
・C言語の敷居が高かった。(VisualBasic,JavaはなんとかなるけどCは挫折したって人は結構多いような気がするのですが)
・さらにC言語とNotesアプリをクロスオーバー出来る技術者が育たなかった。
・Notes C API回りのドキュメントがあまりなかった。(英語のC APIヘルプ、オーム社から出た本一冊、N/Dマガジンの青柳さんの連載ぐらいでしたか。)

という所ですかね。

特に当時「C言語バリバリだぜっ!!」な人材は当然のごとく他開発にひっぱりだこでしょうから
もちろんNotes系開発戦力に投入されてませんので、そりゃ両方出来る人材育だたないわなあ。

Workplace構想もJava技術とNotes技術のクロスオーバーです、今度も同じパターンに陥らなければいいんだけど・・・・・・・。
  1. 2006/03/08(水) 07:58:36 |
  2. NDOMINO-S #-
  3. [ 編集]

> Notesをインストールしないと使えないってとこですかねぇ。

これはNotes C APIで作ったクライアント/デザイナのインストーラをNotesと同時に立ち上げてしまうとか、
まあいくらでも隠しようがあるかもしれません。
あとは、Domino IIOP Javaライブラリを使って、WMCぬき、Eclipse RCPベースで書くってのもありですね。

> 受け入れられなかった理由としては

というかNotes C APIで新しいNotesやdesignerを作ってってのは、少なくともC言語とかできる人で、
英語のマニュアルを読める技術者がいる会社ということでいいんですよ。
で彼らの製品で新しい使いやすいプログラミングモデルを提供すればいい。

> さらにC言語とNotesアプリをクロスオーバー出来る技術者が育たなかった。

Notesアプリを開発できる人じゃなくていいです。Notes C APIがわかってnoteやitemがわかるひとなら。

> Notes C API回りのドキュメントがあまりなかった。

Toolkitについてくるサンプルを見て、ユーザマニュアルとリファレンスを見れば、たいていわかるのでは?
前提知識がC言語と英語だけで、最近のC++/Javaなどのデザインパターンなんてのもないことだし。
  1. 2006/03/08(水) 11:33:55 |
  2. 名無し #-
  3. [ 編集]

>というかNotes C APIで新しいNotesやdesignerを作ってってのは、少なくともC言語とかできる人で、
>英語のマニュアルを読める技術者がいる会社ということでいいんですよ。
>で彼らの製品で新しい使いやすいプログラミングモデルを提供すればいい。

となると・・・・・・。

(1).Microsoftに開発を委託(クライアントにインストールするモジュールのみ)
(2).オープンソース化

ぜったい無理そう。
  1. 2006/03/08(水) 12:23:23 |
  2. NDOMINO-S #-
  3. [ 編集]

これもあった。(ちょっと現実的)

(3).IBMがボーランドのIDE事業を買収してその開発部隊に委託

米ボーランドがIDE事業を売却、「Delphi」はどこへ - @IT
http://www.atmarkit.co.jp/news/200602/10/borland.html
  1. 2006/03/08(水) 12:31:05 |
  2. NDOMINO-S #-
  3. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nsfl10n.blog9.fc2.com/tb.php/110-a48fc446
04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Search

Featured Entries

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。