nsfl10n

Lotus Notes/Domino のブログ。nsf:Notes Storage Facility。l10n:Localization。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ノーツのリプレース

サッポロビール、2008年にノーツ撤廃:ITpro

 その第一弾として、今年2月にノーツのメール機能をExchange Serverに移管した。同時に、掲示板や文書管理機能の一部を「SharePoint Portal Server(SPS) 2003」を使った社内ポータル・サイトに移行した。今後ノーツ上のコンテンツを継続的に社内ポータルに移行する。ブログの社内活用なども検討するという。ノーツで作りこんだワークフロー・システムや、受注システムといった業務システムは2年間をかけて撤廃を進める。

 NDOMINO-S さんからのタレコミです(笑)。

 いや、最近こういった案件は多い気がします。なぜ、ここまで手間とお金をかけてNotesを捨てて、M$ミドルウェアに乗り換えるか。Notesのバージョンアップにそこまでのお金をかける価値がないからです。workplaceに乗り換えないのは、workplaceがいまだに、海の物とも山の物とも判らないからでしょう。

日本語版、英語版、ドイツ語版の3言語について、それぞれ32bit版と64bit版を用意する。

 「Windows Vista ベータ2」日本語版なのですが、日本語版モジュールと日本語のサポートを用意するだけで、こんなに敷居が低くなるんですね。以前の、Visual Studio無償版もとりあえずダウンロードしてみようという気になりました。たしかに、Sharepoint のインプリ状況はいまいちみたいですが、それでも顧客指向でリーチしようとしている姿勢は、ibm.co.jp の仕事しなさすぎに慣れてしまったIT技術者にはとっつきやすく感じます。

 ほんと、lotus/ibm は猛省するべきですね(特に、lotus.ibm.co.jp)。まぁ、今に始まったことではないのですが。。。


 ■追記:よく考えるとこのITProの記事は、M$の広告っぽいですね。まぁ事実は事実でしょうから、M$のマーケ部とコンサル部隊(アクかな?)が頑張った成果ですが。

 

スポンサーサイト
  1. 2006/06/10(土) 01:31:44|
  2. Designer|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<M$とサイボウズのユーザビリティ | ホーム | 『いまさらNotes?』>>

コメント

>NDOMINO-S さんからのタレコミです(笑)。

ちなみにネタ元はmixiのNotes/Domino系コミュニティの掲示板からです。

>いや、最近こういった案件は多い気がします。なぜ、ここまで手間と
>お金をかけてNotesを捨てて、M$ミドルウェアに乗り換えるか。
>Notesのバージョンアップにそこまでのお金をかける価値がないからです。

私はNotes/Dominoが切り崩されそうな一番の弱点は人材確保面だと前から思っています。

大手企業がここまでお金をかけて乗り換えるというという一番の理由はNotes/Dominoの技術者の人材確保の将来に不安があるからだと私は思いますよ。

例えば大プロジェクトをやりたいとなると、VisualBasic,C#の派遣さんは容易に確保出来そうですがNotes/Dominoの言語を扱う派遣さんって、特にWebやワークフロまで構想に入れると確保するの絶望的に難しいのでと思います。
。人材養成もWeb/Javaばっか目を向けているので力入れるどころか全く考えていない所ほとんどでしょうからね。

>workplaceに乗り換えないのは、workplaceがいまだに、海の物とも山の
>物とも判らないからでしょう。

現時点ではWMCは明らかにWebsphere+DB2ベースの製品なのにNotes/Dominoでそのまま動くような宣伝の仕方やめて欲しいです。

>ほんと、lotus/ibm は猛省するべきですね(特に、lotus.ibm.co.jp)。
まぁ、今に始まったことではないのですが。。。

lotus/ibmは「背水の陣」で戦うぐらいの気合を見せろってよく思います。
db2storeとworkplace構想あんまりモタモタし具体的な製品出せずにいると、ホント見限られて大金かけても競合他社製品に移行するってユーザ企業がドッと出ちゃうと思いますよ。(たぶん2~3年ぐらいしか時間ないんじゃないのかなあ。)

使う側にとって大事なのは業務をささえるアプリケーション資産であって、Notes/Domino自体が大事な訳ではありませんから・・・。
lotus/ibmはそのことわかっていなくて既存のシェアの数でアグラ掻いているように思えます。
(まあMSも別の意味でアグラ掻いたごう慢な商売しますのでどっちもどっちですけどね。)
  1. 2006/06/12(月) 08:36:33 |
  2. NDOMINO-S #-
  3. [ 編集]

>どっちもどっちですけどね。

そういう意味ではいい競争をして、
サービスの価値を大きくしていって欲しいのですが、
lotusはほんと何もしないですよね。。。

開発者や管理者に積極的なアプローチをするぐらいのことは、
海外と同じレベルとは言わないですが、是非やってほしいですね。

microsoft.co.jpもibm.co.jpも同じ極東の子会社なのに、
この差はちょっとなーってと思います。
  1. 2006/06/15(木) 23:28:49 |
  2. chate #-
  3. [ 編集]

>この差はちょっとなーってと思います。

me too. です。
どうも英語が読めて当たり前、な社内の香りなので publish されたコンテンツも非常に英語が多いですよね…。

でも、一時期よりずいぶん Lotus の営業さんが頑張ってくれているおかげで日本語のコンテンツも (わずかではありますが) 充実し始めたような気がします。
  1. 2006/06/24(土) 03:02:36 |
  2. hattsu #-
  3. [ 編集]

>publish されたコンテンツも非常に英語が多い

翻訳の自動化(?)は結構なんですが、webページを開いて、
一部のフレームが英語で、
許諾内容と「同意する」というボタンだけが日本語だったりすと、
ちょっとバカにされてる気分になります。。。(><)
  1. 2006/06/24(土) 13:40:12 |
  2. chate #-
  3. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nsfl10n.blog9.fc2.com/tb.php/139-9167888f
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Search

Featured Entries

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。