nsfl10n

Lotus Notes/Domino のブログ。nsf:Notes Storage Facility。l10n:Localization。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ノーツ移行事例から学ぶ マイクロソフト コラボレーション セミナー

ノーツ移行事例から学ぶ マイクロソフト コラボレーション セミナー

 先日、「ノーツ移行事例から学ぶ マイクロソフト コラボレーション セミナー」というセミナーを拝聴する機会があったのですが、もっとこじんまりしたものかとおもったら、かなり盛況でびっくりしました。400人ぐらいいたはず。そこで、あのオジーさんのインタビューも流していました。

 セミナーの中で紹介されていたNotesに対する不満の中で、機能面では、Notesのアドレス帳とActiveDirectoryとの連携の悪さがちょっと致命的かなと思いました。ADや他のLDAPをメインにして、Notesのアドレス帳をサブにして自動同期させるって運用はDominoの標準機能ではできないんですかね・・・? いまどきNotesのアドレス帳をメインにするというのは運用的に厳しいですよね。。。?

 M$プラットフォームへの移行に関する印象としては、いまM$の製品だけでまともに移行できるのはメールと掲示板だけですね。Notesのカスタムアプリも移行する場合は、もうひとつ間に何かソリューションを挟まないと厳しいという感じでした。Microsoft Office SharePoint Portal Server 2003 あらため、Microsoft Office SharePoint Server 2007 があれば、(いまいち売れ行きの悪い)InfoPathがなくても、WebブラウザとM$ Office 2007をクライアントに、コラボレーションができるという夢物語を語ってました。InfoPathがなくても、というところを強調してました。ただ、まだいろんなソフトが整理されてない Workplace みたいな状態という印象です。

 また、朝日新聞社やJALの移行事例は非常に力強さを感じました。こういう大規模の移行にも勢いがあるというのが正直な感想です。特にリコーテクノのR@bit(Notesのカスタムアプリを自動で分解・移行するための、非公開ソリューションコアだそうです)は、Notesをよく知らないと生み出せない凄いソリューションだと思いました。

 その他も、Notesというクローズドな世界からコントロールを取り戻すための、安くてお手軽なソリューションから重量級のソリューションまで充実していた感じです。

 ちなみにプレゼント商品の新W-ZERO3はハズれました。。。(泣)

 ところで、Web2.0とかリッチクライアントと呼ばれるものを構成する要素技術の一つとして良く出てくるajaxなんですが、個人的には、確かにgoogle suggestとかはgoogle mapsとかは凄いけど「これは!」という用途に巡り会ったことがありませんでした。しかし、最近、Flickrを使い始めて、写真に「add comment」とか「add note」した時にはじめて、便利さを実感しました。ajaxってアプリケーションにこうやって組み込むと便利になるんだなーって。

スポンサーサイト
  1. 2006/06/27(火) 00:19:43|
  2. Admin|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<Domino 7.0.1 FP1 差分パッチリリース | ホーム | Bill Gates氏の後継者はRay Ozzie氏>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nsfl10n.blog9.fc2.com/tb.php/145-50fc6928
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Search

Featured Entries

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。