nsfl10n

Lotus Notes/Domino のブログ。nsf:Notes Storage Facility。l10n:Localization。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Notes定点観測(Aug, 06)

恒例、Notes定点観測。

kunitaka's SharePoint Factory: SPS 2003 SP2 での Notes 検索
http://blog.sharepoint-factory.net/article/1124511.html

なんか、IBM のダウンロードリンクは、同じものが「ころころ」違うものを指すようになっているようです。 リンク切れより性質が悪い??

ほえー。ibm.comのWebサイトにはPermanent Linkという考え方がないのか、リンクが「ぶちぶち」切れます。情報共有のいろはをLay Ozzieさんにでも教えてもらった方がいいですね。

「Lotus Notes/Dominoの歴史」がLDDで公開されました : Anatommy
http://anatommy.org/archives/2006/08/11220316.html

なぜか翻訳は後回しになっていたようです。

優先度の高い作業がありますからね。C API Toolkit の翻訳作業も後回しでしょう。

ITヲ使ウ人、使ワレル人:Lotus Notes DBがあふれています
http://blog.goo.ne.jp/18moo3/e/7517487c3e4bc8af1c6904ff9d9619a0

探せない情報は情報ではありません。

これが判らないとmixiを情報共有ツールと勘違いしちゃうのではないかと思われ。

愛と苦悩の日記: IBM Workplaceはどこまで使えそうか
http://tod.cocolog-nifty.com/diary/2006/08/ibm_workplace_756e.html

結論をひとことで言えば、IBM Workplaceは、QuickPlaceの後継製品で、その域を出ていない。

Microsoft系製品に存在せず、Notes/Dominoに存在する特長と言えば、RADツールとしての側面くらいになる。

Workplaceについて日本語でここまできちんと書かれた文章は、私の知る限りなかったはず。必読。関係ないけど伊坂幸太郎は相性が悪いみたいです、ワタクシとは。

Lotus Notes Domino を個人で購入する:どこまでも工事中
http://giya.blog39.fc2.com/blog-entry-101.html

個人でDesignerライセンスほしい!!!

たまーに「Notes Light」みたいなの作って、という話を耳にしますが、絶対不要ですね。誰も使わない。

コラボレーション・エンジニアの考える日々 - アクセスユーザー数の捉え方
http://d.hatena.ne.jp/munesora/20060814/1155561530

ビューやフォームを改造すれば、数字が見られますので、Excelに落として分析してみることも簡単にできるでしょう。

御用ブロガーの皆様は、なんか、平和そうでいいですね。。。

スポンサーサイト
  1. 2006/08/19(土) 04:19:30|
  2. News|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:8
<<LotusScriptでリッチテキストをリッチテキストにバックエンドで挿入する(l10n) | ホーム | Domino URI>>

コメント

私も「御用ブロガー」か。。。。。残念!!!!
  1. 2006/08/21(月) 09:15:59 |
  2. 岩間 信也 #-
  3. [ 編集]

>御用ブロガーの皆様は、なんか、平和そうでいいですね。。。

でも御用ブロガーも大変そう。
IBMのルールで身元明かさなきゃブログ書けないし、
身元を明かして書いたら書いたで、熱狂的マックユーザのごとくキャラが濃いNotes/Dominoユーザがああだこうだと噛み付きますからね。

御用ブロガー方々もNotes/Dominoの過疎化に向かっている現状を憂い、なんとかしなければと「個人」でブログを書いて一生懸命に情報提供してくれているのはわかっていますが、「今後もNotesを使い続けていいのか考えろ~。」とか上司に日々言われているユーザ企業のNotes担当者の観点から、御用ブロガーの方々に共通するあたかも「永久にNotes/Dominoは不滅・安泰です。」と当たり前のように思っているかような平和そうな文章読んだら「危機感持っているの?」、「これでNotes/Domino今後も大丈夫か~?」と不安になってしまうんですよね。

この辺のキャラの違い、温度差はどうしようもないんでしょうけど・・・・・・・・・。
  1. 2006/08/21(月) 12:38:57 |
  2. NDOMINO-S #-
  3. [ 編集]

>愛と苦悩の日記: IBM Workplaceはどこまで使えそうか

この記事を見ていて、これはWSEのことではないかと思うのですが、違うのでしょうかね?

Workplace Productsの方は以下ですが。。。。

http://w3-6.ibm.com/jp/domino07/NewAIS/aisintr3.nsf/ByLetterNo/LOT06002?OpenDocument

  1. 2006/08/21(月) 15:56:36 |
  2. 岩間 信也 #-
  3. [ 編集]

Workplaceに関しては、そうかもしれないですねー。
でも、Workplaceという商品群のブランディングに失敗しているという証左ではないかと。
または”愛と苦悩”さんに説明したlotus/ibmのコンサルor営業の説明が足りなかったか。
WSEもWMCもWCSも、すべてWorkplaceですから。

Windows2000は、よくWin9x系の後継と勘違いされてましたが、
M$はそれを利用していたふしもありましたしね。
ibm.comもhannoverで似たようなことをやろうというフシがありますが、
是非成功させて欲しいと思います。まずはマーケ部改革から(笑)。

「御用ブロガー」については、最近、在野のN/D系ブログが増えてきたので、
全体的には「ライセンスやl10nの話とかに疎い平和な御用ブロガー」と
「それを批判する在野ブロガー」とのバランスが取れてていい感じじゃないかとも。
一応、このブログも在野ブログですし(笑)。

っていうか、w3へのリンクをここに貼られても。。。
「だから御用ブロガーは・・・」
って私みたいな若造に言われちゃうんですよ~(笑)
w3ってibm.comのイントラですよね、たしか?
  1. 2006/08/21(月) 22:58:42 |
  2. chate #mQop/nM.
  3. [ 編集]

ありゃ、しまった。外からAccessした積もりだったのですが。

失礼。
 
  1. 2006/08/22(火) 19:02:02 |
  2. 岩間 信也 #-
  3. [ 編集]

張りなおします。

http://www-06.ibm.com/jp/software/lotus/products/workplace/index.html

しかし、このLink先はバラバラでいい加減なんですが。。。。MessagingのLinkがないですしね。 ;-P
 
  1. 2006/08/22(火) 19:49:44 |
  2. 岩間 信也 #-
  3. [ 編集]

上に紹介したLink、指摘したら直ったようです。
  1. 2006/08/24(木) 21:24:07 |
  2. 岩間 信也 #-
  3. [ 編集]

そうですか、結構お茶目なとこあるんですね>ibm.co.jp(笑)
  1. 2006/08/24(木) 22:36:40 |
  2. chate #-
  3. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nsfl10n.blog9.fc2.com/tb.php/166-274e0389

Blog/SNSもNotes/Dominoも。。。。

以前にも書いている話題かも知れませんが、また書いておくことにします。というのも、最近、Notes/Domino関係のBlogも増えてきて、IBMerの開催する物(ある人に言わせると、「御用Blogger」)、それ以外の在野?Bloggerも増えてきています。ただ、これがNotes/Dominoの辿って
  1. 2006/08/29(火) 22:57:49 |
  2. IBM Lotus Notes/Domino (R) をこよなく愛して。。。。
05 | 2017/03 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Search

Featured Entries

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。