nsfl10n

Lotus Notes/Domino のブログ。nsf:Notes Storage Facility。l10n:Localization。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「Lotus Notesなら、それもできる。」


Lotus Notes - Yeah, It Can Do That Too : nsftools.com
http://www.nsftools.com/blog/blog-09-2006.htm#09-02-06

 なにか売るときや上司を説得するときに、モノをいうのがマーケティング。宣伝、パブリシティとも言えますが、lotus/ibm のマーケティング戦略がdb2storeやらネーミングやらことごとく失敗・迷走してるようにしか見えないのは、ここでいつもグチグチ書いている通りです。

 じゃあ、自分たちでNotesのキャッチコピーを広めるっていうのはどうだろう?、というのが、この「Lotus Notes - yeah, it can do that too」(Lotus Notesなら、それもできる)です。

 メールだって、クライアントアプリ、Webアプリ、ポータルだってできる。Blog、wiki、RSSリーダ、もちろん可能だ。Webサービスだってお手の物さ、という風に。

 nsfl10nという名前は、nsftoolsをパクったものであるのは言うまでもありませんが(笑)、うちもミーハー根性で相乗りします。「Lotus Notesなら、ちょっとした仕様変更は簡単に自分でできちゃいます。」ってとこでしょうか、nsfl10n的には。

 以下、こっから派生したエントリたち。

Curt's Island: I can do that in Notes
http://curtsisland.blogspot.com/2006/09/i-can-do-that-in-notes.html

Yeah, Notes can do that too... (ScottandMargo.net)
http://www.scottandmargo.net/archives/2006/09/yeah_notes_can.html

Chris Linfoot | From the Yeah, It Can Do That Too department
http://chris-linfoot.net/d6plinks/CWLT-6TCGU8

broil, then allow to rest | Lotus Notes - Yeah, It Can Do That Too
http://andy.the-broyles.com/blogsphere.nsf/d6plinks/WMAR-6TCPBH

IBM Lotus Notes/Domino Hints and Tips - Hints and Tips for using IBM Lotus Notes/Domino
http://www.alanlepofsky.com/alepofsky/alanblog.nsf/dx/yeah-it-can-do-that-too

(参考)New "Hannover" and Notes/Domino roadmap executive whitepapers:Ed Brill

スポンサーサイト
  1. 2006/09/07(木) 00:48:21|
  2. Admin|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<BlackBerry端末を9月下旬に発売 | ホーム | Notes開発の憂鬱>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nsfl10n.blog9.fc2.com/tb.php/170-d6ba2183
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Search

Featured Entries

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。