nsfl10n

Lotus Notes/Domino のブログ。nsf:Notes Storage Facility。l10n:Localization。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

LotusDay 2005 レポその4

Notes/Domino portal に記事がアップされてました。ノーツコンソーシアムも相変わらずいい提灯持ち振りを発揮してるようで。。。

ただし、7の売りの1つであったDB2連携の機能は標準では提供されず、個別サポートとなった。この理由について、ローディン氏は「DB2は、アプリケーション、ユーザーごとに様々な使われ方があり、メールシステムのようなわけにはいかない。IBMでも現在ユーザーリサーチ中であり、対応を慎重に進める必要がある」としている。

db2storeを使うには、まずN/D7にバージョンアップして(有料)、db2のライセンスを購入して(有料)、さらにIBMの個別サポート(たぶん有料。しかもバカ高い)を頼まないといけない。どこがROI向上? どこがTCO削減?

ローディン氏は、「われわれは3年間で4つのメジャーアップデートを行い、ロードマップを確実に実行に移している。Exchangeはその間いくつのバージョンを提供したのか」と“ノーツ健在"をアピール

正気か? 単にリリース番号を上げればいいと思ってるのだろうか。思ってるんだろうな。THE OTHER IBMは。

 「IBM Workplace上で動作するNotesプラグインのパブリックベータを年末ごろに公開し、製品版は2006年半ばを予定している」。

リリースの期日を守るのは大事だが、ただ守ればいいというものではないんだけどな。。。

 こうした理由により、7の初期リリースでは、DB2との連携機能は個別対応となっている。一般的に利用可能になる時期は未定だが、メンテナンスリリースの7.0.xで実現する方向だ。

どうして6の時みたいに、間に合いませんでした。7.0.1まで待って。って言わないのだろうか。これまであれだけ目玉機能として喧伝してきたから、後にひけなくなっちゃったんだろうな。

スポンサーサイト
  1. 2005/10/07(金) 01:46:12|
  2. News|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
<<LotusDay 2005 まとめ | ホーム | LotusDay 2005 レポその3>>

コメント

>Webサービス対応で広がるDomino活用の可能性

Dominoデザイナーの設計要素に「Webサービス」が加わり。
SOAPのエンジンも実装されたようです。


設計要素はリリースアップごとに増え続ける一方ですねえ。
タイムリーな技術についていくのは大事ですが、Dominoデザイナーになんでもかんでも設計要素追加するのもそろそろ限界な感じがしますね。(7はあとDB2 Storeの制御もデザイナーに加わりますしねえ。)

ほとんどDominoデザイナーが体の一部になっている古株の私でも設計要素の切り替え作業が多すぎて開発作業が辛いです。
(Hannoverのころデザイナーさらにどーなっているんでしょうね?もう怖いです。)

Web,Java系の要素はEcripse系に任せちゃってプリビューみたいなアイコンでシームレスにソースコードを連携って方がすっきりする気がします。
  1. 2005/10/07(金) 08:34:17 |
  2. NDOMIIO-S #-
  3. [ 編集]

逆に、nsfをeclipseで編集できるようにして欲しい。
とみんな思ってるんでしょうね。うーん。。。

JavaエージェントやJsファイル、CSS、画像ファイルとかいろいろ
追加できるようになったんですけど、
この手のテキスト系やオープン系データって
nsfに埋め込むととたんに使い勝手が悪くなるんですよね。。。
  1. 2005/10/08(土) 01:40:03 |
  2. chate #-
  3. [ 編集]

>この手のテキスト系やオープン系データって
>nsfに埋め込むととたんに使い勝手が悪くなるんですよね。。。

Dominoデザイナーは元がRADツールでそれに無理やりWeb/J2EEに対応させたようなツールですからね、HTMLやJavaだとeclipseのようなコードをゴリゴリ書くことが前提のツールにはどうしても操作性がかなわない。

となると考えられる解決方法は
1.eclipseのプラグイン機能が完全にDominoデザイナーの機能吸収。
もしくは
2.Dominoデザイナーとeclipse系のシームレスな機能連携
しかないでしょう。
  1. 2005/10/11(火) 08:03:20 |
  2. NDOMIO-S #-
  3. [ 編集]

そもそも、Eclipse(or wokrplace designer)でnsfの開発ができるようになるというのは、僕の思いこみじゃないですよね?

そういえば、IBMが"いま現在"コミットしているのって、

・既存のnsfがIBM Workplace(or eclipse)上で動く

だけ?、、、かな。

ibmは朝令暮改なんでこんなこと議論するのもバカバカしいのですが。

ちょっとこれに関するエントリを起こしてみます。
  1. 2005/10/11(火) 22:23:28 |
  2. chate #-
  3. [ 編集]

Wokrplaceデザイナーのプレビュー版インストールして調べたことありますが、フォーム設計がNotesライクなだけであとはJavaScriptを書き込むだけの代物でした。
とうていNotesデザイナーの代わりになるようなものはありません。
  1. 2005/10/12(水) 08:55:31 |
  2. NDOMIO-S #-
  3. [ 編集]

Hannoverのキーワードは、composite applicationなのかな。
http://www-306.ibm.com/software/swnews/swnews.nsf/n/nhan6ddktt?OpenDocument&Site=lotus

The new software also supports composite applications, so developers can integrate Lotus Notes with line-of-business application components to solve specific business problems and create role-based tools for employees. And the vendor has not lost sight of its roots: some of the upgrades are e-mail centric, and include new ways to view, sort and filter e-mail.

そして、HannoverとNotes plug-inの関係。
http://www.edbrill.com/ebrill/edbrill.nsf/dx/hannover----announcing-the-next-post-7.0-version-of-lotus-notes

A lot of what you are seeing in "Hannover" is evolution of the soon-to-be-shipping Notes plug-in for the Workplace client technology -- already part of Notes 7.0. So even "today" (next quarter), you'll be able to integrate Notes with other Workplace client apps, including Activity Explorer, Workplace Documents, etc.

ということで、nsfというよりは、組み込みNotesをEclipseベースで、Workplace Client Technologyと連携するというほうが正しいのでは?バックエンドはNotes C APIを使えば新しいアプリをつくれたけど、UIまで含めた連携は、Notesプラグインでできそうなんですかね。まあ、すでにNotes.jarでjavaからnsfをアクセスできるので、nsfはすでにWorkplaceからアクセスできるのでしょうが。
  1. 2005/10/15(土) 13:46:24 |
  2. #-
  3. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nsfl10n.blog9.fc2.com/tb.php/79-dbb1964c
05 | 2017/03 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Search

Featured Entries

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。