nsfl10n

Lotus Notes/Domino のブログ。nsf:Notes Storage Facility。l10n:Localization。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Lotus Notes/Domino 7.0 日本語版リリース

IBM Lotus Notes/Domino 7.0 - Japan

Notes/Domino 7 日本語版ダウンロード開始です。

英語版N/D7(これがデフォルトのノーツだった)をアンインストールして、日本語版を入れたら、やっぱり隣のディレクトリ(僕の場合はR5)を上書きしようとしてくれた。

ということで今日から本格試用なのですが、心持ち、起動が早くなったような気がします。でも、一見、っていうか二見しても三見しても、N/D6と変化がない、、、、。にしても、IBMの考えたコピーのひとつが、

将来のリリースで、IBM Workplace Technologyを採用予定

うーん、すごい新機能ですね(笑)。

スポンサーサイト
  1. 2005/11/02(水) 00:34:30|
  2. News|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
<<Office Live | ホーム | IBMとGoogle企業向け検索で協業>>

コメント

最近思うのですが、WorkplaceってIBMが生み出した「鵺(ぬえ)」ですよ。

頭はDB2,胴はWebsphere,手足はNotes/Domino,尾は???
えたいが知れない。
  1. 2005/11/02(水) 09:14:44 |
  2. NDOMIO-S #-
  3. [ 編集]

比喩でもなんでもなく、鵺ですよね。
尾はなんですかね。
OS/2かな(笑)
  1. 2005/11/03(木) 00:52:47 |
  2. chate #-
  3. [ 編集]

> 頭はDB2,胴はWebsphere,
このあたりはWebsphereアプリケーションとしては正しいのでは?
というか、別にIBMじゃなくてもやってるような。

> 手足はNotes/Domino
これは、そうですかね?IBM Workplace Client Technologyでは、
メールやカレンダなんかは別に Notes/Dominoとは関係ない感じですよね。
Notesは単に組み込みNotesが入ってるだけですね。

ちなみに、WorkplaceというのはWebsphere Portal Serverベースと、Eclipseベースの2種類がありますね。
そもそもの疑問は、IBM Japanなのでは?このあたりが説明できていないような気がしますね。
IBM Workplace Client Technologyって何?みたいなことが、ibm.comと比べた場合、日本のIBMのサイトではかなり情報薄と感じさせるんですよね。。。
  1. 2005/11/03(木) 15:26:16 |
  2. #-
  3. [ 編集]

>> 手足はNotes/Domino
>これは、そうですかね?IBM Workplace Client Technologyで
>>は、
>>メールやカレンダなんかは別に Notes/Dominoとは関係ない感じですよね。
>>Notesは単に組み込みNotesが入ってるだけですね。

これはですね本体はDB2+Websphereなのにユーザインターフェース面をNotes/Dominoに似せてNotes/Dominoユーザを引き込もうとしたということを言いたかったんです。
WebspherePortalServerも元はIBMがK-StationというDominoベースのポータル製品を買収したLotusにWebsphereベースに焼き直させたものなんです。それからはずっとこの路線ですね。
  1. 2005/11/07(月) 15:44:27 |
  2. NDOMIO-S #-
  3. [ 編集]

> WebspherePortalServerも元はIBMがK-StationというDominoベースのポータル製品を買収したLotusにWebsphereベースに焼き直させたものなんです。

どのあたりがですか?
ちなみにWPSはベースはApacheのJetspeedです。
  1. 2005/11/27(日) 12:54:12 |
  2. 名無しさん #-
  3. [ 編集]

>どのあたりがですか?

確か当時読んだ記事ではUI・デザインだったと記憶しています。
  1. 2005/11/28(月) 12:21:49 |
  2. NDOMIO-S #-
  3. [ 編集]

> これはですね本体はDB2+Websphereなのにユーザインターフェース面をNotes/Dominoに似せてNotes/Dominoユーザを引き込もうとしたということを言いたかったんです。

逆という感じもしますね。つまり、WorkplaceのUIがNotesで使われるという方。
例えば、Notes(私のは6.5.x)のWelcome pageで選択できるWorkplaceなんかは、
あれは Lotus WorkplaceのポートレットのUI。

まあ、車のデザインと同じで、異なる製品で統一したUIデザインというのは,よくあることなのでは?
  1. 2005/11/29(火) 12:08:43 |
  2. 名無しさん #-
  3. [ 編集]

>まあ、車のデザインと同じで、異なる製品で統一したUIデザインというのは,よくあることなのでは?

それはそうです。
ただソフトの場合、中途半端だと返って混乱しますよ。
エンドユーザはデータストアは見えないのでUIが似ていると機能や特性まで同じだと勘違いしますからね。

Workplaceは「構想」としてはわかるのですが、現時点では製品が全く伴っていませんよ。

まあ構想が壮大ですからねえLotus,Websphere,DB2,Tibori,Rational各製品全部機能ごとにバラしてフレシキブルに再構築するってことですからねえ。一説によれば2010年ごろまでかかるとか。
そのころには「細胞融合」したもの生まれるかもしれませんが
(拒絶反応で崩壊しなきゃええけど大丈夫か?IBM/Lotus)

現時点ではやっぱり「鵺」ですね。
  1. 2005/11/30(水) 08:50:50 |
  2. NDOMIO-S #-
  3. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nsfl10n.blog9.fc2.com/tb.php/88-f5ba7f24
05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Search

Featured Entries

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。